【ピッコマ】余命わずかの脇役令嬢『27話』のネタバレと感想

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「余命わずかの脇役令嬢」の27話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『27話』のネタバレ

父親からの手紙

カルロス公爵は、レオポルド伯爵から預かってきたという手紙をカリナに渡した。

北部に来てから忘れていた父からの不当な扱いが、カリナの中で一気に思い起こされる。

ラジ

それが嫌になってミリアンの所に来たんだもんね

不安げな表情を浮かべるカリナの異変にいち早く気付いたミリアンは、自分がついていると声をかけるのだった。

ミリアンによっていくらか気持ちが落ち着いたカリナは、覚悟を決めて封を切る。

カルロス公爵からカリナが芸術病だと聞かされてもなお、レオポルド伯爵の考えは変わらなかった。

手紙にカリナを気遣う言葉は一つもなかったのだ。

分かっていたこととはいえ、カリナは愛想も尽きてしまったようで、読み終えた手紙を暖炉にくべるのだった。

奇跡による存在への干渉

突然、ふらつくカリナ。

病ではなく、ヘルタに異常があったことを感じ取ったのだ。

急いで演習場に向かうと、ヘルタが暴れて手を付けられなくなっていた。

ねお

大人しかったのにどうして…?

騎士たちが面白がって挑発したがばっかりに、ヘルタが暴れだしたという。

カリナは自分ならヘルタを説得できると申し出る。

作者はカリナとはいえ相手は魔獣だと心配するミリアン。

カルロス公爵が「奇跡」の観点から、カリナに任せるべきだと告げたので、しぶしぶ了承した。

ミリアンは騎士たちに指示を出した後、カリナに何かを囁いて…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
26話27話28話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『27話』の感想

カリナの父は、まだカリナの病気のことを「気のせい」だと思いたい様子。

カリナは余命のことを話したらきっと同情される…と考えていましたが、それよりもよっぽどヒドいですね。

今までカリナの病気に気付けなかった不甲斐なさを受け入れたくないのでしょう。

カルロス公爵そっちのけでお熱いカリナとミリアンは、見ていて楽しかったです!

まとめ

以上「余命わずかの脇役令嬢」の27話のネタバレ記事でした!

「 余命わずかの脇役令嬢 」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる