【ピッコマ】余命わずかの脇役令嬢『24話』のネタバレと感想

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「余命わずかの脇役令嬢」の24話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『24話』のネタバレ

少しずつ心を開いて

ブティックで大量の洋服の試着して疲れてしまったカリナ。

ミリアンは、カリナのぐったりした様子に体調が優れないのかと心配して額に手を当てる。

冷たい手の平が心地よくて、カリナは目をつぶってしまい…

失礼な振る舞いをしたとハッとし、慌てふためく。

分かりやすく恥じらうカリナを、ミリアンは微笑ましく思うのだった。

ラジ

カリナが素直に感情を顔に出すようになって嬉しいんだね

結局、カリナのために本当にすべての商品を買ったミリアン。

そんなにもらっても…と困りながらも、ミリアンの厚意をカリナは嬉しく思う。

本命の画材選び

画材を買いに行くため、自然とカリナの手を引くミリアン。

しかし、カリナは塗料の匂いに感激して、店に到着するなり手を離す。

ねお

ちょっとショックを受けているミリアンが可愛い!

店主は見慣れない2人組を訝しむが、カリナの手を見て絵描きだと認め、態度を変える。

夢中になって商品を見始めるカリナに取り残され、ミリアンは店主と2人で話し始めた。

そこで、店主の男性も芸術病を患っていることが判明。

徐々に指の感覚を失うといった症状に悩まされていたのだ。

それでも北部に引っ越してきてからは、痛みや発熱といった症状がいくらか緩和されたと言う。

必要最小限の画材だけを選んで戻って来たカリナに、ミリアンはカリナ専用のアトリエを作ると宣言。

反対しようとするカリナだが…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
23話24話25話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『24話』の感想

実家では考えられないようなカリナのためだけのショッピング。

わがままを言えないカリナには、ミリアンみたいに激甘くらいがちょうど良いですね♪

画材ショップの店主の話は、芸術病に関しての朗報?

北部で彼の症状がおさまったことが、カリナの病気にも通ずるのでしょうか?

そして、今回の最後のシーンは、なんとも不吉な終わり方でした…。

まとめ

以上「余命わずかの脇役令嬢」の24話のネタバレ記事でした!

「 余命わずかの脇役令嬢 」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる