【ピッコマ】余命わずかの脇役令嬢『25話』のネタバレと感想

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「余命わずかの脇役令嬢」の25話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『25話』のネタバレ

カリナからのお願い

カリナは急に呼吸が乱れ、そのまま倒れてしまった。

ミリアンは、すぐさま屋敷に連れ帰り、ウィンストンに診せる。

疲労の蓄積によるものだと言われ、心当たりがあるカリナ。

ラジ

ずっとミリアンのために絵を描いていたから…

夜更かしが多かったと誤魔化すも、ミリアンはカリナが嘘をつく時は決まって目をそらすと言い当てられてしまう。

自分の容態を心配してくれるミリアンを嬉しく思うカリナだが…

別れる時に辛くなるからと、優しくし過ぎないで欲しいとミリアンに提案する。

絵の才能を発揮して

フェステリオ公爵邸の門番は、一台の馬車を確認。

フェリオール・カルロスの到着を察知して、出迎える準備を急ぐ。

ねお

カルロス公爵が、カリナの実家から帰って来たのね!

倒れてから数日間は、ミリアンに言われて絶対安静を強いられていたカリナ。

ようやくベッドから起き上がることを許されて、こっそりと絵の制作に取り掛かる。

それは、ミリアンのためにと描き始めた魔物・ヘルタの絵だった。

一気に描き上げると、カリナの目の色が変わる。

黄金色に輝く瞳は、「奇跡の力」が発動していることを示していた。

カリナの部屋から響いた大きな物音に、ミリアンが駆け付けるとそこには…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
24話25話26話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『25話』の感想

カリナの「これ以上優しくしないで」発言に、ミリアンは何を思ったのでしょうか?

その後も看病をしていたところを見ると、ミリアンはカリナを気遣うのを止めるつもりは無いように感じます。

「奇跡の力」を使って、カリナはミリアンが討伐に苦戦した魔物を見事に再現!?

自分のために命を削ったと知ったミリアンは、カリナをさらに放って置けなくなると推測します。

まとめ

以上「余命わずかの脇役令嬢」の25話のネタバレ記事でした!

「 余命わずかの脇役令嬢 」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる