【ピッコマ】余命わずかの脇役令嬢『23話』のネタバレと感想

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「余命わずかの脇役令嬢」の23話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『23話』のネタバレ

カリナの絵は誰が為

カリナはとある絵の着色段階に入っていた。

自分の能力がミリアンの手助けになれたらと考えていたのだ。

ラジ

収穫祭の時に現れた魔獣・ヘルタに似ている!

絵の具が足りそうにないと考えていると、ミリアンからお誘いが。

街へと向かう馬車の中で、ミリアンは相変わらずカリナの体調を気遣う。

南部の医師・ウィンストンが来てくれて良かったとこぼすミリアンは、親友のフェリオールにもカリナの病気について相談していたところだったと打ち明けた。

カリナは、有名な芸術一家のカルロス家の当主に自分の絵を見られたと知って動揺。

カリナが他人に絵を見られるのは、日記を見られるのと同じくらい恥ずかしいことだったのだ。

公爵様の贅沢なショッピング

ミリアンからシフォン・ブティックの店主であるアリアを紹介されたカリナ。

ミリアンはアリアに、カリナの冬用の服や作業着まで見繕って欲しいと頼む。

当然、カリナは遠慮するが、ミリアンは店内の物を買い占める勢いだった。

ねお

カリナをめいっぱい甘やかしたいのね!

ひとまずサイズを見てもらうことになったカリナは、しぶしぶ採寸される。

着用回数が知れていると引け目を感じるカリナだが、ミリアンは何でも買い与える気満々で…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
22話23話24話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『23話』の感想

カリナのこれまでの孤独を知ったミリアンは、カリナに何でも与えたくて仕方のない様子。

どうにか満たされた気持ちになって欲しいようです。

寿命のことを隠しながらも、さらに身を削って「奇跡の力」を使おうとしているカリナ。

作成中の絵は魔獣のようにも見えましたが…

絵の魔獣(?)に命を吹き込むことが、ミリアンのためになるとは一体どういうことなのでしょうか?

まとめ

以上「余命わずかの脇役令嬢」の23話のネタバレ記事でした!

「 余命わずかの脇役令嬢 」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる