【ピッコマ】余命わずかの脇役令嬢『17話』のネタバレと感想

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「余命わずかの脇役令嬢」の17話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『17話』のネタバレ

カリナを探している医師

南部でカリナに薬を処方してくれた医師は、馬車で公爵邸を目指していた。

御者の話では、冬の時期には魔獣の出没の関係で北部の検問所は閉ざされてしまうため、ギリギリで通過できたのは非常にラッキーなことなのだという。

馬車を出してもらう代わりにと、娘を治療してもらった御者は医師にお礼を述べる。

そして移動中、彼がずっと何やら手を動かしていることを指摘した。

医師は針を片手に地図の図面を刺繍をしていたのだ。

人探しに役立つのだと、医師は説明するが…

ラジ

とっても上手な刺繍だけど、何も馬車の中でしなくても…

やりたいことリストの作成

カリナはこのところ、朝の訓練をするミリアンを盗み見ては絵にすることが日課になっていた。

黙々と鍛練を重ねるミリアンの精悍な姿を見ていると、創作意欲が込み上がってくるのだ。

勝手に筆が走り、気付けば朝になっていることもしばしば。

ねお

時間も病気のことも忘れて絵に没頭しているわね

記憶を消す呪符の絵の製作もしかり、他に死ぬまでにやっておきたいことをノートにまとめてみようと考えたカリナ。

いざ、ノートを開いてみると、なかなか思いつかないものだった。

そこへ、ミリアンがやって来て、カリナは被写体の本人に絵を見られてしまった。

恥ずかしがるカリナを面白がって、ここ数日の夜更かしの原因はコレかと意地悪な指摘をするミリアン。

思わず絵に描いてしまったのは剣を持つミリアンが素敵だったからだと言われ、逆に照れてしまう。

ミリアンから次の視察に同行しないかと誘われたカリナは、迷わず即答する。

当日、よそ行きモードのカリナを見て、ミリアンはあらためて彼女がれっきとしたお嬢様なのだと感じる。

作法は両親のしつけなのかと尋ねると、カリナは否定。

例の“後回し”がここにも影響を及ぼしていた。

ミリアンは、外の世界に視野を向けるようカリナに伝える。

伯爵家での扱いにとらわれて自分の価値を軽視することはないというのだ。

気恥ずかしくて面と向かってはお礼を言えないカリナは、感謝の言葉を小さくつぶやくのが精いっぱいで…

◀前話今読んでいる話次話
16話17話18話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『17話』の感想

カリナを診てくれた口うるさくも優しい医師が着実に接近中です。

何事もなく、無事に再会を果たせるといいですね。

カリナは北部に来た当初から、だいぶ明るくなりました。

誰にも褒められなかった絵もミリアンが認めれくれて、本当に感謝でいっぱいのようです。

まとめ

以上「余命わずかの脇役令嬢」の17話のネタバレ記事でした。

文章ではなくて実際に絵付きでみたい!という場合はピッコマで読んで見てくださいね!

「余命わずかの脇役令嬢」はピッコマ独占なのでピッコマでしか読むがことができませんので、この機会にぜひ読んでみてください!

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる