【ピッコマ】余命わずかの脇役令嬢『16話』のネタバレと感想

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「余命わずかの脇役令嬢」の16話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『16話』のネタバレ

胸の内に秘めていた感情

病気のことについては一向に語ろうとしないカリナ。

見かねたミリアンは、家出の理由くらいは教えて欲しいと頼む。

カリナは誰にも話したことのなかった自分の気持ちを、初めて口にすることになって…

ラジ

カリナは今まで一人で抱え込んでいたんだね

「芸術病」の宣告を受けて、家族といるのが何よりも耐え難いと思ったのだと説明。

他の兄妹と比べられ、常に我慢してきた過去を少しずつ吐露する。

カリナは、ミリアンが幼稚な自分に呆れてしまうのではと話していて段々怖くなってきた。

しかし、黙って話を聞いてくれていたミリアンは、カリナが我慢し過ぎだと忠告。

泣きたい時には思い切り泣いて良いと、胸を貸すのだった。

言葉の重み

しばらくして泣き止んだカリナは、ミリアンの服に染みができてしまったと謝る。

ミリアンは、すぐに謝罪したり自分を卑下したりするのはカリナの悪い癖だと指摘し、こういう時は感謝の言葉の方が嬉しいと教えた。

それを受けて、ミリアンの目を真っすぐ見て、笑顔でお礼を言うカリナ。

今後は気軽に名前で呼んで欲しいと言われたミリアンは、不意を突かれて頬を赤らめた。

ねお

2人は名前で呼び合う仲に…!

ミリアンがカリナの部屋を出ると、執事のフェンが手紙を持ってきた。

それはフェリオール・カルロス公爵から返信で…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
15話16話17話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 余命わずかの脇役令嬢『16話』の感想

口下手なカリナの話を、遮らずに聞いてくれたミリアンが優しい!

カリナがため込んでいた涙を、ミリアンがしっかり受け止めてくれた感動的な回でした。

おかげでミリアンとカリナの距離が徐々に縮まっている気がします。

しかし、カリナはまだまだ好意を受け取ることに慣れておらず、ミリアンに気を遣わせるなら雲隠れを選びそうな状態です。

ミリアンが、カリナをしっかりと繋ぎ止めてくれることを期待します。

まとめ

以上「余命わずかの脇役令嬢」の16話のネタバレ記事でした!

「 余命わずかの脇役令嬢 」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「余命わずかの脇役令嬢」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる