【ピッコマ】優しいあなたを守る方法『54話』のネタバレと感想

\ 「優しいあなたを守る方法」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「優しいあなたを守る方法」の54話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 優しいあなたを守る方法『54話』のネタバレ

テヌアの陰謀

ルイスはベッドで青ざめた表情で横たわっている。

そのそばで、城主がしきりにお礼をのべている。

その相手は、アフィンだった。

アフィンがルイスの傷を癒してくれたおかげで、一命をとりとめたようだ。

アフィンは、これは自分が油断したせいだと後悔していた。

テヌアがこんな暴挙にでるとは考えていなかった。

彼は、きっと盗んだ聖杯を使って公国使節団をつぶすつもりだろう…

これまでずっと聖女ヨゼフィーナは人々を洗脳してきていた。

本当は自分の力が衰えているのに、それを全て公国のドラゴンのせいにした。

聖杯が壊れたことも、使節団がきたせいと捏造するだろう。

そうすれば、民衆はそれをきっと信じてしまう。

テヌアはそれに乗じて攻撃をおこなうはずだ。

聖杯は、この砂漠の中の都市に水をもたらしてくれていた。

そのおかげでこんな場所で繁栄することができていた。

しかし、聖杯が壊れたとなるとそれば民にとって死活問題だ。

まだ誰にも知られてないうちに、テヌアを始末することを決心したアフィン。

ラジ

もとはと言えば城主が聖杯のこと隠してたのが悪いような…

風の精霊見参!

レティシャは夜風の音で目を覚ました。

隣には、いつのまにかにディトリアンが眠っていた。

彼がずっと自分を抱きしめて眠っていたことに少し驚く。

あたたかなぬくもりに、幸せそうに目を細めた。

ガタガタと風で揺れる窓の方へ近寄るレティシャ。

どうも、これはただの風ではないと気が付いた。

窓を開けると、目の前にアフィンの風の精霊がいた。

青い火の玉のような見た目の風の精霊。

レティシャのことを探してきたと精霊は言った。

レティシャに会えたことに喜んでぴょんぴょん跳ねている。

精霊の名は、ベヒモスといった。

可愛くなついてくるベヒモスに、レティシャも顔をほころばせる。

そっと精霊の頬を指でなでる。

そこでようやくベヒモスは、自分の任務を思い出す。

テヌアが起こした事件を全てレティシャに伝えた。

そして、テヌアを始末するためにレティシャの許可がほしいと言った。

レティシャは、皆を守ることを誓ったことを思い起こす。

そのためには、テヌアを退治するしかない。

ベヒモスに、許可することはできないと伝えた。

アフィンがテヌアを始末しては、彼がヨゼフィーナを裏切っていることがばれる。

アフィンを犠牲にすることはできないと考えた。

レティシャはアフィンやディトリアン、ノエルたちもみんな守りたい。

そのために、大きな決断をすることにした…

ねお

ベヒモス可愛い~♪

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
53話54話55話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 優しいあなたを守る方法『54話』の感想

テヌアの暴走が、アフィンの耳に入りましたね。

彼は、自分を犠牲にしてテヌアを止めようとしているみたいです。

レティシャの翼だからって、そんな命まで犠牲にしようとしなくても…と思いますが、これも一種の呪いみたいなものなのでしょうか。

そして、みんなを守る決心をしたレティシャ。

無事テヌアの陰謀を阻止することができるのでしょうか?!

まとめ

以上、「優しいあなたを守る方法」の54話のネタバレ記事でした!

「優しいあなたを守る方法」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「優しいあなたを守る方法」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる