【ピッコマ】優しいあなたを守る方法『46話』のネタバレと感想

\ 「優しいあなたを守る方法」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「優しいあなたを守る方法」の46話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 優しいあなたを守る方法『46話』のネタバレ

砂漠の街ロザンティン

馬車の外を眺めるレティシャ。

その顔には笑顔が溢れている。

ついにロザンティンの街についたのだ。

街を歩く人々は、笑顔で活気がある。

この街には、ロザンティンの聖杯がある。

水を無限に生み出す力のある聖杯だ。

そのおかげで、砂漠の中の街なのに豊かなのだ。

しかしレティシャは前回の記憶で、聖杯は半年後に壊れることを知っている。

城主たちは処刑され、街はすたれてしまう。

レティシャは腕を組み考えた。

もし自分が本当に代理人なら、聖杯を直せるのでは…

ラジ

レティシャはみんなを助けようとしててえらいね!

レティシャはエリクサーに語り掛けてみた。

あなたは本当にエリクサーなのかと。

すると、腕にはめたエリクサーが、チカチカと光を放つ。

驚くレティシャ。

もしかして今のは返事をしてくれたのか?

誤解がとけたディトリアン

馬車の扉がノックされた。

その主は、ディトリアンだった。

すぐさま満面の笑みがこぼれるレティシャ。

その笑顔に、目がくらむディトリアン。

ディトリアンはレティシャの横に座った。

そして、今まで真実を隠していたことを謝った。

レティシャは、怒ってなどいないと伝えた。

ディトリアンが自分を守ってくれていたと、むしろ感謝した。

微笑むレティシャ。

レティシャに避けられているかと思っていたディトリアン。

うつむきがちにその理由を話すレティシャ。

妻として大切に思ってくれていると信じられるようになった。

とても嬉しくて、恥ずかしさで1人になりたいと伝えたと。

今度はディトリアンの方が突然馬車から出て行こうとする。

慌てるレティシャ。

ディトリアンの顔は、真っ赤になっている。

ねお

2人してはにかみすぎ!!

ロザンティンの城主が、城門で一行を出迎えた。

城主は、翼たちにだけ頭を下げた。

そして彼らにだけ部屋を用意したという。

公国の使節団は、城には泊めないという。

それを聞き、恐ろしい顔をするアフィン。

怒りがこみあげてきた。

城主に向かって、冷たいまなざしで詰め寄る。

使節団を侮辱することは、公妃であるレティシャも侮辱することだと。

慌てふためき弁明する城主。

アフィンの計らいで、町一番の宿が用意されることとなった。

宿の前に着いた使節団たち。

豪華な宿に驚きを隠せないでいる。

ディトリアンがレティシャの馬車に近づいていき…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
45話46話47話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 優しいあなたを守る方法『46話』の感想

ようやく砂漠の旅の中継地点、ロザンティンの街にたどり着きましたね。長かった!

ディトリアンとレティシャが、お互いの気持ちを伝えてはにかみながらも距離を縮める感じ、たまりません!

しかし、この街でもなんだか不穏な予感を感じますね…

まとめ

以上、「優しいあなたを守る方法」の46話のネタバレ記事でした!

「優しいあなたを守る方法」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「優しいあなたを守る方法」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる