【ピッコマ】私を溺愛する2番手男キャラを育てました『17話』のネタバレと感想

\ 「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の17話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 私を溺愛する2番手男キャラを育てました『17話』のネタバレ

息を潜めて

ユリナは王子に名前を聞かれ、しぶしぶ自己紹介をする。

どんな本を読んでいるのかまで興味を持たれ困っていると、デイヴが助け舟を出してくれた。

ラジ

王子とはなるべく距離を置きたいユリナだけど…

古代語を勉強中だとの話に、適した本があるから教えるという王子。

挨拶だけで終わるかと思っていたユリナは、彼が何を考えているのか分からず困惑する。

街で襲撃された時に出会った件に関しても追及される様子もなく、本棚に案内されるだけだった。

王子の気まぐれ?

その後、意外にもあっさり解放されて、安堵の表情を浮かべるユリナ。

しかし、別れ際、王子はユリナが応急処置にと手渡したハンカチを返して来た。

ねお

やっぱり覚えていたんだね!

ユリナは思いもよらない形で王子に自分の存在を印象付けてしまったことに愕然とする。

また会うことを示唆するような言葉を残して立ち去る王子。

ユリナがずっと王子を警戒しつづけていた理由は、「何となく」といった意味合いが強かったのだが…

ユリナは今になって、小説の中の王子との関係性を思い出したのだった。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
16話17話18話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 私を溺愛する2番手男キャラを育てました『17話』の感想

最後に衝撃的な事実が判明しました…!!

転生してから、自分の死因をよく思い出せないユリナ。

王子との関係性もユリナの将来に直結するからこそ、今まで思い出せなかったのではないかと推測します。

小説では、リディアを妃に選ぶ王子・カーティス。

興味を持たれてしまったユリナは、無視できない相手だけに今後は苦戦しそうですね。

まとめ

以上、「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の17話のネタバレ記事でした!

「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「私を溺愛する2番手男キャラを育てました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる