【ピッコマ】私、今日から皇女ですか!?『27話』のネタバレと感想

\ 「私、今日から皇女ですか!?」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「私、今日から皇女ですか!?」の27話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 私、今日から皇女ですか!?『27話』のネタバレ

暇を持て余した猫

ウィニルベルグは、ナナエルの誕生日パーティーに出席できず、リヒートのもとへと来ていた。

貴族の社交の場に動物は立ち入れないとの風習のせいで、美味しいクッキーを食べ損なったと不満気なウィニルベルグ。

そこで、思い出したようにナナエルの守護騎士が正式に任命されたことを伝える。

ラジ

ナナエルのそばに行きたいリヒートだけど…

分かっていたいたこととは言え、複雑な心境のリヒート。

今になって、今年の収穫時期の武闘会に出場しそびれたことが悔やまれた。

現状でリヒートに身分はなく、騎士になるためには武闘会での優勝が必要不可欠。

来年が遠い先のことのように感じるも、「計画」のための時間が出来たと考えることにした。

いつかはナナエルの守護騎士の座を勝ち取ると決意するリヒートだが、常に彼女のそばに仕えるその騎士の存在が気にならないわけがない。

その守護騎士というのがどんな人物なのか、ウィニルベルグから聞き出そうとする。

守護騎士の務め

フェルディナンドの名前を聞いて、リヒートはすぐにスカーリッチェ侯爵のことだと思い当たる。

ねお

リヒートもフェルディナンドを知っていたのね

ウィニルベルグは不思議そうにするが、フェルディナンドの名前を知らない貴族はいない。

モエン公爵家の後継者として名高い彼は、幼少期から優れた才能を発揮。

最年少で北のノードの騎士に任命された後、前世ではアルファ騎士団の団長にまでなった超エリートなのだ。

また、リヒートはことあるごとに彼と比較されて育ったゆえに、忘れようのない存在だった。

ウィニルベルグは、ナナエルも彼とは前世で縁があったらしいと告げ、決して良い印象ではなさそうだったと教える。

リヒートはナナエルへの誕生日プレゼントをウィニルベルグに託すと、一刻もはやく守護騎士にならねばと考えるのだった。

父とのダンスを終え、休憩中のナナエル。

フェルディナンドはナナエルの様子を気遣い、律儀に世話を焼く。

ナナエルがセズとの親交を持ち出してにこやかに話しかけると、頬を赤く染めるフェルディナンド。

セズには取っ組み合いで勝てたことがないと話しながらも、守るべき存在が出来た今なら負けないと言う。

もっと強くなると信じているとナナエルから微笑みかけられると、フェルディナンドの顔はさらに赤くなり…

◀前話今読んでいる話次話
26話27話28話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 私、今日から皇女ですか!?『27話』の感想

フェルディナンドについて、実力は今も前世でも確かなようですが、性格がまるっきり違う感じがします。

特にナナエルに対する態度…!!

出会うタイミングや立場の違いで、こうまで接し方が異なるのかと驚きです。

フェルディナンドがナナエルに好意的なことをリヒートが知ったら…ヤキモチどころでは済まないのではないでしょうか?

まとめ

以上、「私、今日から皇女ですか!?」の27話のネタバレ記事でした!

「私、今日から皇女ですか!?」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「私、今日から皇女ですか!?」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる