【ピッコマ】「妻が帰ってきた」『25話』のネタバレと感想

\ 「妻が帰ってきた」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「妻が帰ってきた」の25話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「妻が帰ってきた」『25話』のネタバレ

一途なドユン

ドユンは過去を思い出していた。

自分は父のように生きたくないと、父に直接伝えた日のことだった。

それを聞いた父の顔は、瞳と唇が痙攣するかのように震えていた。

思わず手に力が入るドユン。

ドユンはこの世にタダなものは無く、後援を受ければ思い通りにできないことが増えると考えていた。

ユレもその考えに少し感銘を受けた様子。

そしてもっと食べるよう、ドユンに食事を勧めるユレであった。

会計を済ませたドユンは店を出ると、ユレが池を覗き込んでいた。

錦鯉を見ているというのだ。

ドユンは昔、城北洞の家でも飼っていたことを思い出した。

ユレも覚えていると返答。

そう言いながらドユンはさりげなく自分の上着をユレにかけた。

ドユンはユソン物産の後援は受けたくなかったのだ。

それをしてしまうと、ユレとは永遠に対等な関係になれないと考えていた。

時間をかけてでも、自分の地位を築いていけば、ユレに近づけると思っていた。

ユレの肩に手を回そうとした。

しかしその手を寸前のところで止めたドユン。

そうして二人は歩いて帰路につくのであった。

ラジ

ドユンの気持ちを考えるとツラいものがある。

大物女優来店!?

パイローの売り上げは完全に止まってしまっていた。

ため息を吐くユレ。

その時、一人の女性が来店してきた。

その女性はサングラスを掛け、スタイルも抜群。

ゴヌはオーラまで感じると言い出し、絶対に芸能人だと予想していた。

するとその女性はこちらを見るなり、大きく手を振ってきたのである。

身に覚えがないユレ。

芸能人の友達なんていない。

すると女性は勢いよく近づいてき、ユレの手を掴んで話しかけて来た。

久しぶりだというのだ。

ユレはすぐにわかった。

ユン・スジだ。

スタッフは驚き、なぜこんなところにいるのかと質問を投げかけた。

すると台本の修正が入り、撮影が延期になったため、ふらっと買い物に立ち寄ったということだった。

ムウォンが片想いするのも納得がいくほど、綺麗な人だと内心で思っているユレ。

スジはユレにオススメを訪ねてきた。

ユレは贈り物で良いかと質問。

もちろん贈り物であり、その相手は仕事中毒でハイブランドしか着ない三十代男性ということだった。

そんな相手にインナーを贈りたいというのだ。

それを聞いて、最近人気であるハイネックをお薦めしたユレ。

しかし相手は首が詰まる服が嫌いだというのだ。

この返答を聞いて、贈る相手はムウォンだとわかったユレ。

そしてカラー展開が豊富で、シンプルなシャツを提案してみた。

するとスジはそれが気に入った様子で、全色もらうと言いだした。

これはわざとなのかと、少し疑いながら接客をするユレ。

そこでスジから、別でネイビーをもう一着欲しいと頼まれた。

大切な人に渡したいというのだ。

これはムウォンとは別の本命がいる様子だ。

ユレは複雑な感情になった。

ムウォンは顔もいいしお金もある、さらには優しいところだってある。

昨日の一件を思い出していたユレ。

そうして買い物を終えたスジは、ユレに感謝を告げ店を出ていった。

その際、気になる言葉を最後に残していったのだ。

また近々会いましょう。

近々?

その言葉の意味は翌日にわかることになる、、、

ねお

何か大きな展開が待っていそうな予感。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
24話25話26話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「妻が帰ってきた」『25話』の感想

本当にドユンは小さい頃からユレのことを考えており、どうしてもドユンを応援したい気持ちになってしまいます。

しかし、スジとの会話の一部で、ユレの気持ちが少しムウォンに動いているような描写が見られました。

どうなっていくのでしょう。

店は店で新たな転機が訪れそうな予感です。

恋と仕事の両展開、今後も注目ですね。

まとめ

以上、「妻が帰ってきた」の25話のネタバレ記事でした!

「妻が帰ってきた」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「妻が帰ってきた」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる