【ピッコマ】その本に心をあげないでください『24話』のネタバレと感想

\ 「その本に心をあげないでください」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「その本に心をあげないでください」の24話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | その本に心をあげないでください『24話』のネタバレ

寄り道

ソリクスがアシリーの手を握り、首都へ誘う。

驚くアシリーは、今度行こうと聞いていたのでためらった。

ソリクスは満面の笑みで笑った。

ソリクスは上司だが、止めるべきかアシリーは迷った。

塀にはぽっかりと開いた抜け穴がある。

行こうと急かすソリクス。

皇女なのに、変わり者だとグラニウスに思われたくなくて、アシリーは迷っている。

塀の上から呼び止める声がした。

ひらりと塀から降りてきたメタウス。

親友が誘拐犯だったとはとソリクスに冗談を言って、二人は楽しそうに話す。

ラジ

首都にも行ってみたいなぁ。

メタウスがアシリーに挨拶する。

泥棒事件の時に少し会ったが、挨拶はしていなかった。

メタウスは泥棒の神官で、犯罪に長けているとソリクスが紹介する。

その紹介の仕方に焦るメタウス。

アシリーは微笑みながら挨拶をした。

アシリーの顔にぐっと顔を近づけてきたメタウスが、年より幼く見えると言った。

メタウスがここにいたのは、来るのが遅いソリクスを迎えにきたのだ。

そのせいでいい見世物を逃したと言う。

キラキラした目でメタウスが説明しだした。

自由対練場で剣の神官2人が名もなき剣士にやられた。

ソリクスはとても驚いた。

その剣士は神官ではなく、皇宮中央師団から追い出された人だと言う。

二人が話している中、風の音が気になったアシリーはその方向に振り向く。

風が急に強く大きくなり、その音で二人の声が聞こえない。

紺色の髪に幼い顔とだけ聞こえた。

演武場

演武場に到着した。

戸惑うアシリーを、キラキラした目で周りを囲む神官たち。

小さくて可愛い子どもだと、みんな口を揃えて言う。

ソリクスがその間に割って入った。

アシリーを連れているソリクスに、みんなが不満を言う。

ツォッソネはアシリーに一度会ったことがあるとみんなに自慢している。

みんながアシリーにキラキラした可愛いものをあげた。

演武場を見学して、喜んでいるアシリー。

その姿を見ながらソリクスが微笑んでいると、黒ずくめの人がソリクスの肩を叩いた…。

ねお

誰なの?!?!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
23話24話25話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | その本に心をあげないでください『24話』の感想

神官たちに囲まれて、楽しそうなアシリーでしたね。

暴走するソリクスをメタウスが止めてくれてよかったです。

抜け出していたらそれはそれで楽しそうですが、グラニウスからの印象は最悪になるところでした。

ソリクスの肩を叩いた人は誰か気になりますね…。

まとめ

以上、「その本に心をあげないでください」の24話のネタバレ記事でした!

「その本に心をあげないでください」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「その本に心をあげないでください」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる