【ピッコマ】その本に心をあげないでください『23話』のネタバレと感想

\ 「その本に心をあげないでください」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「その本に心をあげないでください」の23話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | その本に心をあげないでください『23話』のネタバレ

優しい手

屋敷の前に馬車がついた。

ドアが開き、レイがアシリーをベッドに寝かせた。

アシリーがぼんやりと目覚めると、レイとデインの話声が聞こえる。

アシリーのおでこに大きな手が触れる。

デインだった。

謝るデインを見てあなたは悪くないと言いたかったが、アシリーはまた眠ってしまった。

ラジ

デインの元では心休まるんだね。

街にもどこにも行った事がないというアシリーにソリクスは驚いていた。

それを見ていたグラニウスが、油を売っていないで働くように注意する。

アシリーの話を聞いていたはずなのに、冷たい事を言うと、ペンネ達はグラニウスを冷たい目で見た。

みんなのやり取りをみて、アシリーは笑った。

自分の正体を知っているグラニウスの方を向き、どこまで知っているのか、実はアシリーを監視しているのか等考えていた。

グラニウスがアシリーに街に出かけたいのかとすごい圧力で聞いてきた。

睨まれたアシリーは焦って、行きたくはないと答える。

目上の人の指示にはどんな不当なことでも従うというアシリーの考えに、人の上に立った事がない言い方をするとグラニウスは言う。

演武場に連れて行ってもいいとグラニウスの許可が下りた。

アシリーの質問

ソリクスと森の中を歩いている。

いつか首都へ行こうとソリクスは優しく微笑んだ。

こんな人が反乱を企んでいるのかとアシリーは不思議に思う。

二人は並んで歩きながら、皇太子殿下のことをどう思っているのかアシリーはあどけなく質問した。

さっきまでにこやかだったソリクスの表情が変わった。

その話は危険だと言うのだ。

神官は絶対に逆らえないというソリクス。

悪い事を考えている人ならどうするのかとアシリーはまた質問した。

するとソリクスは子どもの質問だとふっと笑った。

アシリーの頭をくしゃくしゃと撫でる。

そして、また説明し始めた…。

ねお

ソリクスも悪い人なの?!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
22話23話24話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | その本に心をあげないでください『23話』の感想

デインはアシリーの首の痣をみて、悲しく思ったようですね。

デインの元でゆっくり休めたアシリーは後日元気になったようです。

どこにも出掛けたことがないというアシリーを連れ出してくれたソリクス。

どんな人なのかはまだ分かりませんが、いい人であって欲しいと願うばかりです。

これからどんな説明をしてくれるのでしょうか。

まとめ

以上、「その本に心をあげないでください」の23話のネタバレ記事でした!

「その本に心をあげないでください」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「その本に心をあげないでください」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる