【ピッコマ】シンデレラを大切に育てました『57話』のネタバレと感想

\ 「シンデレラを大切に育てました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「シンデレラを大切に育てました」の57話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | シンデレラを大切に育てました『57話』のネタバレ

協力は誰のため?

カイラが「カイル」という偽名をつかったのは、男性画家でないと絵が評価されないためであった。

ミルドレッドはカイラとちょうど同じ年頃で絵を描くのが得意なリリーとその姿を重ね、このままではいけないと奮い立つ。

もともと屋敷に眠っていた「カイル」の絵を売りに出すつもりだったが、カイラ自身が正当に評価されなければ意味がないと考えた。

「カイル」の絵には熱狂的なコレクターがいて、現在は高額で取引されている。

まずは、ウィルフォード男爵の伝手をつたって、そんな収集家たちに絵を買わせようと思い付く。

そして、「カイル」の絵の価値を釣り上げた後、カイラのことを公表すると決心した。

ミルドレッドの無謀とも思える作戦を全力でサポートするというウィルフォード男爵。

ミルドレッドは、リリーのどの程度興味があって自分の頼みに応じてくれているのかを尋ねる。

首を傾げる彼に、絵の鑑定や絵を習いたいというリリーのお願いを聞き入れてたのは特別な好意があってのことだろうと具体的に指摘した。

ところが、ウィルフォード男爵はすべてはミルドレッドのためだったと答える。

自分が興味があるのはリリーではなく、ミルドレッドの方だとハッキリ意思表示をしたのだ。

ラジ

これって告白よね!?

甘い誘惑

ウィルフォード男爵の意味深な発言に、ミルドレッドはすっかり混乱する。

衝撃的すぎて、ときめくどころかウィルフォード男爵の意図を疑うありさまだった。

家事に没頭することでなんとかやり過ごしている中、ウィルフォード男爵ご本人がバンス家を訪れた。

ミルドレッドがレシピを考案した、レストランの新作スイーツの試作を持って来たという。

そこで、娘たちと一緒に実食することにした。

ねお

現代のシュークリームを参考に提案したやつね!

味は申し分ないとした上で、アイリスとリリーは食感や見映えの点で建設的な意見を寄せた。

2人の鋭い指摘を受けて、ミルドレッドはすぐさま次のアイディアを出す。

すると、ウィルフォード男爵は微笑んで、ミルドレッドに甘い言葉を囁いた。

ミルドレッドは娘たちのいる前なのにと反応に困って…

◀前話今読んでいる話次話
56話57話58話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | シンデレラを大切に育てました『57話』の感想

今まではさりげない(?)アプローチにとどめていたウィルフォード男爵ですが…

ミルドレッドに響いていないと察したのか、直接的な言葉で攻めるようになりましたね♪

前々からですが、娘たちの方がミルドレッド本人よりも敏感に反応していて面白かったです。

ミルドレッドはドレスのデザインの次はスイーツで新たな流行を作っちゃう展開を予想します!

まとめ

以上「シンデレラを大切に育てました」の57話のネタバレ記事でした。

文章ではなくて実際に絵付きでみたい!という場合はピッコマで読んで見てくださいね!

「シンデレラを大切に育てました」はピッコマ独占なのでピッコマでしか読むがことができませんので、この機会にぜひ読んでみてください!

\ 「シンデレラを大切に育てました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる