【ピッコマ】シンデレラを大切に育てました『55話』のネタバレと感想

\ 「作品名」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「シンデレラを大切に育てました」の55話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | シンデレラを大切に育てました『55話』のネタバレ

嫌味で応戦する妹たち

ウェブスター卿とのデート(?)を終えたアイリスは、お礼の言葉を述べる。

しかし、ウェブスター卿の反応は微妙で、そそくさと帰ってしまった。

アシュリーは自分のせいだと謝るが、リリーはウェブスター卿の態度が気に入らなかったからちょうど良かったと話す。

実はその直前、ウィルフォード男爵との仲を自慢してきたウェブスター卿に、リリーとアシュリーがバンス家と彼の親密度を明かしてしまったのだ。

ラジ

ウェブスター卿と違って、何度も直接会っているからね

無礼とは分かっていても、気持ちがスッと晴れたミルドレッド。

今はまだ求婚者の身であるウェブスター卿への対応に困っているアイリスをフォローし、夕食の準備を始める。

ウィルフォード男爵の迷い

約束通り、ウィルフォード男爵がリアンを連れてやって来た。

にぎやかな食事の後、ミルドレッドとウィルフォード男爵は子供たちから少し離れた場所でお茶をする。

リアンと娘たちが仲が良いことを喜ばしく思うミルドレッド。

リアンがアイリスを特別な目で見ていると確信しながらも、直接は言及しなかった。

ねお

アイリスがリアンとくっついたら…。ミルドレッドはリアンの正体を知らないのよね

ウィルフォード男爵は、カイラの調査の続きについて報告する。

カイラはあの山奥の別荘で3年ほど滞在した後、平民街で細々と暮らしたのだそうだ。

自分の絵を少しずつ換金して食いつなぎ、最期は病院で息を引き取っていた。

そして、カイルの絵が有名になったのはカイラの死後のことだと推測。

ミルドレッドは、貴族の身分を捨てて芸術の道へと進んだカイラが、生前は実力を認められなかったと知って嘆く。

「カイル」という偽名を使ったのがどうも引っ掛かるが、目的の調べは済んだとして、どうやって事実を公表するかウィルフォード男爵に今後のことを尋ねた。

しかし、ウィルフォード男爵は、ここにきて煮え切らない態度を見せる。

カイルの謎に包まれた生涯に興味を持つものは大勢いて、彼もその一人だったはず。

にもかかわらず、今回知り得たカイラについての情報はすべて隠し通そうと言い出したのだ。

◀前話今読んでいる話次話
54話55話56話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | シンデレラを大切に育てました『55話』の感想

ウィルフォード男爵の考えに変化が…

先に絵を売った方が良いってどういうこと?

有名画家のカイル=カイラだと知られたら、何かまずいことでもあるのでしょうか。

ウィルフォード男爵の神妙な面持ちの意味が気になります!

まとめ

以上「シンデレラを大切に育てました」の55話のネタバレ記事でした。

文章ではなくて実際に絵付きでみたい!という場合はピッコマで読んで見てくださいね!

「シンデレラを大切に育てました」はピッコマ独占なのでピッコマでしか読むがことができませんので、この機会にぜひ読んでみてください!

\ 「シンデレラを大切に育てました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる