【ピッコマ】「シンデレラは私ではなかった」『34話』のネタバレと感想

\ 「シンデレラは私ではなかった」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「シンデレラは私ではなかった」の34話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「シンデレラは私ではなかった」『34話』のネタバレ

ニックス大神官との対面

首都大神殿は多くの人で賑わっていた。

馬車の中からその様子を確認するテリルとセシオ。

今日は収穫祭の前に、神殿にて感謝の祈りを捧げる日であった。

そんな中テリルはセシオに、馬車から降りることを提案した。

全員の視線を、一身に受けてみてはどうだというのだ。

セシオはこの提案に、笑顔で応じるのであった。

馬車から降りるセシオ。

案の定ざわつき始める民衆。

デイブリック家の長男がいること、さらには歩いていることに対して驚きの声が上がった。

そしてそこへ、テリルも馬車から降りたった。

セシオは手を差し伸ばしテリルを誘導する。

その二人の様子を見ている民衆たちは、テリルとセシオが以前にも増して仲良くなっていることに、またざわついていた。

少し吹き出しそうになるテリル。

笑いを堪えつつ、二人は民衆の間を抜け、神殿へと向かうのであった。

神殿では大神官アナター・ニックスが迎えてくれた。

テリルはニックス大神官と初対面であり、軽い挨拶を交わす。

そしてその流れで、婚約者としてセシオのことも紹介をはじめた。

また民衆がざわつく。

ニックスは、好奇心が抑えられず恥ずかしいのだが、なぜセシオが歩けるようになったのか気になっていた。

セシオは神に愛されているからではないか、と返すテリル。

ニックスは何も知らない。

このことからデイブリック侯爵は、あの日のことを一言も口にしていないということがわかったのだ。

セシオは神様に感謝の祈りを捧げたいのだが、自分は別件で来たと告げるテリル。

そこへ現れたのは、宝箱を持ったアンドラ。

宝箱を開けるとそこにはなんと、四つもの金塊が入っており、輝きを放っていた。

これはリーハン家が、大神殿に捧げるささやかな誠意だと説明するテリル。

ニックスは宝箱の中身を確認し改めて驚いた。

こんなにもたくさんあるとは、思っても見なかった様子だった。

ラジ

リーハン系の圧倒的な力を見せつける作戦なのかな?

現れた裏の顔

セシオは神前にやってきた。

そこでテリルとニックスは、気を遣いセシオを一人にしてあげることに。

一人になったことを確認したセシオは、スッと神を見上げ、語りかけ始めた。

なぜ自分に言霊を授けたのか?

なぜ自分はこの世に送られたのか?

なぜカトリイェの命が奪われたのか?

セシオの拳は強く強く握り締められていた。

セシオは言霊の能力など一度も望んだことはなかった。

自分の人生は言霊によって壊れ、一生をかけて計画していた復習も水の泡となった。

神に似ているものが使える力であるため、常に善良でいないといけない。

この呪いのような能力から今にも逃げ出したい思いなのだ。

しかし皇座に着くまでは必要な能力であるとわかっている。

だからその時までは、ずっと善良な顔をしているしかないのだ。

そう心に決めたセシオ。

しかしありがたいこともあったと心の中で告げた。

テリルと出会ったことだ。

テリルと出会ってから、どんどん面白い方向に進んできていると考えていた。

ただし、もちろんテリルに対する気持ちは、大して深くないという事実を明かしたのである。

そうして神前を離れ、テリルと再び合流するのであった、、、

ねお

セシオの闇じゃないですかコレ!?

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
33話34話35話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「シンデレラは私ではなかった」『34話』の感想

後半に進むにつれてセシオの内情が畳み掛けるように現れ、驚きの事実も明かされました。

やっぱりとは言ったところですが、セシオは今後の展開にかなり重要な人物となりますね。

セシオの思い通りに進むのか?

セシオのプランを崩す存在に、テリルがなっていくのか?

この駆け引きのような恋愛模様が、今後も注目ですね。

まとめ

以上、「シンデレラは私ではなかった」の34話のネタバレ記事でした!

「シンデレラは私ではなかった」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「シンデレラは私ではなかった」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる