【ピッコマ】「シンデレラは私ではなかった」『30話』のネタバレと感想

\ 「シンデレラは私ではなかった」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「シンデレラは私ではなかった」の30話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「シンデレラは私ではなかった」『30話』のネタバレ

緊迫した状況

場面はタニタール家。

7年を使って仕掛けた呪いが、一瞬にして消えたことがタニタールの耳に入った。

衝撃のあまり取り乱す。

手は小刻みに震えており、天井を見上げ、リーハンへの怒りを大声で叫んだ。

場面はリーハン家に戻る。

ラシェドは剣先をセシオの首に突きつけていた。

最終忠告だ。

単なる偶然なのか?セシオがやったことなのか?

笑みを浮かべたセシオは、この状況でもまともに回答しなかった。

我慢の限界に達したラシェドは、剣を振りかざした。

焦って手を伸ばすテリル。

目を瞑るセシオ。

剣の突き刺さる音が部屋中に響いた。

テリルは目を見開き手を口に当てる。

目を開けるセシオ。

剣はセシオの顔ギリギリ、後ろの背もたれに刺さっていた。

イズの呪いを解いてくれた件があったため、今は生かしておくと決めたというのだ。

汗を拭うテリル。

ラシェドからセシオに最後の質問があった。

セシオにとってリーハンは悪なのかと問う。

セシオは違うと答えた。

テリルから多くの好意を施されており、リーハンを悪だと思うわけがないと伝え、なんとかその場が収まった。

ラジ

あーびっくりしたー!

不穏な動きを見せるタニタール

部屋に戻り、やっと2人きりで話せることになったテリルとセシオ。

まず父のことを謝罪した。

セシオは想定内だったと返答。

そんなことより、テリルが母から「リリー」と呼ばれていたことに驚いたという。

テリルの「リル」から取ったものだと説明。

その流れから、自分は生みの親から「海」と呼ばれていたことを告白したセシオ。

これは予想外だったテリル。

セシオは自分も、海と呼ばれるにはふさわしくないと感じていた。

そしてスッとテリルに手を伸ばし、テリルの青く長い髪を少しすくい、その髪に口づけをした。

海の愛称が似合う人は、こういう色なのだろうと。

顔が赤くなってしまい、セシオが恋愛初心者だということを疑うテリルだった。

なぜ母に呪いがかかっていたこと、さらにそれをこっそり解いてくれた理由を質問した。

セシオの答えはこうだった。

命の恩人に捧げる心からの贈り物だと。

そしてセシオは立ち上がり、この国の昔話を始め出した。

その頃タニタール。

10人を使って呪いをかけようとしていたのだが、もう2人しか残っていない状況らしい。

同じ過ちは二度と繰り返せない。

メインディッシュについて質問したタニタール。

半年以内に完成するということだった。

最大級の呪いが完成目前ということなのだ。

この呪いが完成すればリーハンを間違いなく破壊できると確信していた。

これは非常にマズイ状況である、、、、

ねお

タニタールの動きは今後も注目ですね。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
29話30話31話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「シンデレラは私ではなかった」『30話』の感想

前半のラシェドとセシオのやりとりは、緊張感があり手に汗握る展開となっていました。

その後は少し落ち着き、テリルとセシオの良い雰囲気。

しかし最後にはまたも、タニタールが再び動き出していました。

余談は許されない状況です。

今後のセシオの活躍に期待したいと思いました。

まとめ

以上、「シンデレラは私ではなかった」の30話のネタバレ記事でした!

「シンデレラは私ではなかった」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「シンデレラは私ではなかった」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる