【ピッコマ】シューデンの公女『46話』のネタバレと感想

\ 「シューデンの公女」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「シューデンの公女」の46話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次
今話題のTL漫画!

TL漫画作者「ぽつねんじんさん」が描く「仕事はできない榊くんは夜だけ有能」を無料で読める方法があるか調査してみました!

2022年8月現在15万ダウンロードを突破した今年1のヒット作!要チェックです!

▶関連記事 仕事はできない榊くんは夜だけ有能 無料

ピッコマ漫画 | シューデンの公女『46話』のネタバレ

終わった戦争

戦争は終わりを迎えた。

東部王国連合の敗戦となった。

レオの身柄譲渡を要求していて、金額はゲル帝国の言い値で良いと書かれている。

それは降伏したことを意味していた。

東部の中で、レオの存在は思ったより大きそうだ。

内戦もある程度落ち着き、自分達の立場を理解したのだろうと話すシュー。

現在レオは治療中だが、軍医たちに抵抗してばかりらしい。

そのため気絶させ治療していると、ショーンは報告する。

シューは今のうちに、できるだけ治療しておくようにと指示した。

そしてショーンは、ジョーエン侯爵が勅書を届けにきたと伝えた。

ラジ

前世よりも良い結果になったんじゃないかな!

皇帝の勅命を聞いていくシュー。

シューの功績を讃え、公爵の爵位がシューに与えられることになった。

ジョーエン侯爵から勅書を受け取る。

正式に終戦宣言をするまでは時間がかかりそうなので、まずは昇爵をしたのだ。

バーリアの元に届いた朗報

バーリアの元に、執事が嬉しい報告をしに走ってきた。

戦争に勝ち、シューの無事が告げられる。

一瞬喜んだバーリアだったが、すぐに表情が曇った。

カールにどうかしたのかと聞かれ、怪我の話はしないのが普通だからと答える。

大怪我だったら言われるはずで、骨折程度では騒がないよと笑うカール。

顔が青ざめてしまうバーリアを、カールは冗談だと励ました。

何度も変わっていた未来。

もしかしたら戦争の勝敗も変わるのではないか、そうバーリアは心配していたのだ。

バーリアは執事に、シューがいつ頃帰ってくるのか尋ねる。

レオの身柄について交渉するのでと言われた。

前世ではレオは戦死していたのにと、バーリアは思った。

ねお

ずっと心配だったよね!

カールと散歩をするバーリア。

シューは強いから大丈夫だと励ましてくれる。

どうしても心配なら、直接会って確認すればいいと言ってくれて…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
45話46話47話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | シューデンの公女『46話』の感想

シューもレオも大怪我をすることなく、戦争を終わることができました。

これから2人の関係性が良くなっていくのか、見守りたいです。

バーリアは、シューが本当に無事なのか不安で仕方ありません。

交渉がスムーズに進み、早く再会できると良いなと思いました!

まとめ

以上、「シューデンの公女」の46話のネタバレ記事でした!

「シューデンの公女」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「シューデンの公女」の全話ネタバレはコチラ

今話題のTL漫画!

TL漫画作者「ぽつねんじんさん」が描く「仕事はできない榊くんは夜だけ有能」を無料で読める方法があるか調査してみました!

2022年8月現在15万ダウンロードを突破した今年1のヒット作!要チェックです!

▶関連記事 仕事はできない榊くんは夜だけ有能 無料

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる