【ピッコマ】シューデンの公女『23話』のネタバレと感想

\ 「シューデンの公女」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「シューデンの公女」の23話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | シューデンの公女『23話』のネタバレ

メルシル大神官の計画

ザワザワしていると、執事の1人が総執事長のもとにやってきた。

彼がロビン卿がもう来たことを伝えると、総執事長は早さに驚いた。

勢いよく扉を開け、息を切らしたロビン卿が現れる。

侍女長に挨拶をして、バーデンがどこにいるのか尋ねる。

離れで大神官と話をしていると答えた。

ロビン卿は水も受け取らず、団長の身に何かあったのではと焦っていた。

大神官たちには、馬車の時に道を遮られたこともある。

バーデンが馬車の中にいるのに、大神官たちはその人に挨拶をするだけだと言った。

その時のことを思い出し、ロビン卿は失礼なことをした時はと気合十分だった。

ラジ

心配で飛んできてくれたのね!

その頃メルシル大神官は、シューに聖なる玉を渡していた。

本当にこの玉が呪いを浄化できるのかと、シューは信じられない。

メルシル大神官は神託の条件はしょうがないことで、職業柄とても大事なことなのでと言った。

そしてメルシル大神官は、なぜ聖なる玉を求めたのか理由を尋ねる。

貴重だと聞き欲しくなっただけだと答えたシュー。

シューは、なぜ邸宅からこっちまで来たのかと聞き返す。

貴重なものだから、直接渡したかったと答えた。

警備は十分だと思うがと言ったら、内部の人間が心配だったのでと言われた。

バーリアは、神託がなければ貴族になれなかった。

自分の立場を理解していないバーリアが、メルシル大神官は気に入らないのだ。

結婚式をしたことで、簡単に2人は別れられない。

そこでシューの目を覚ましてあげようと、メルシル大神官は考えたのだ。

納得できないメルシル大神官

シューは、公女は私の妻だと告げる。

大神官がいろいろ言える相手ではないと…

バーデンの前でどんな態度だったか、シューは想像できた。

そしてメルシル大神官に、冷たい表情で詰めよる。

その迫力に圧倒されたメルシル大神官は、後退りしながら謝罪した。

部屋を出た後、なぜバーデンにあそこまでと思っていた。

屈辱を受けたことが納得できず、さらにバーデンへの憎しみが募っていく。

ねお

メルシル大神官の動きは要チェックね!

大神官たちが帰った後、バーデンはベッドの上でぼーっとしていた。

侍女長たちは心配になってしまう。

バーデンは持参金の目録を見て、無理をしていないかと尋ねる。

そこまで多くないと思うと言われ、バーデンは邸宅のことを耳打ちした。

フィルレモン大神官は、シューの気持ちが込められていたのかと思った。

バーデンは、フィルレモン大神官に言われたことを思い出す。

もう辛い思いはしたくない。

そのために公女になることを決意して、シューを好きにならないつもりだったのに…

シューへの想いを止められないバーデンは、怖さを感じていたのだった。

◀前話今読んでいる話次話
22話23話24話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | シューデンの公女『23話』の感想

メルシル大神官は、バーデンが本当に嫌いなんだなと伝わってきました。

今回シューに厳しく言われたことで、さらに悪化してしまったようです。

今後彼が何かしてこなければいいのですが…

そしてバーデンは、シューへの気持ちを止められなくなっています。

早く続きが読みたいですね!

まとめ

以上、「シューデンの公女」の23話のネタバレ記事でした!

「シューデンの公女」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「シューデンの公女」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる