【ピッコマ】主人公の養女になりました『25話』のネタバレと感想

\ 「主人公の養女になりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「主人公の養女になりました」の25話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 主人公の養女になりました『25話』のネタバレ

私の立場とは?

月明りが差し込むベッドで、レオニエは目覚めた。

上半身を起こすとクラッとした。

フェリオがレオニエの頭を手で支え、安堵の溜め息をつく。

まだ熱があるレオニエをそっと横たえた。

伸びてきたレオニエの手を、フェリオは握る。

フェリオは説明する。

フェリオは二日前に帰ってきたこと。

レオニエはその日からずっと眠っていたことを。

「猛獣の牙」のせいだ。

レオニエは眠る前のことを思い出す。

血を流しているテドロス伯爵夫人。

へたり込んで苦しんでいる侍女たち。

レオニエは「猛獣の牙」を使ったことを謝罪した。

フェリオはレオニエの頭を撫でる。

レオニエは深刻な状態だ。

初めてゲートに乗った時は、レオニエは今のようにフェリオの顔色をうかがっていなかった。

ラジ

レオニエが前に「猛獣の牙」を使った時のことかな?

わざと「猛獣の牙」を使ったのか、フェリオは尋ねた。

レオニエは否定し、打ち明ける。

自分の立場をわきまえろとテドロス伯爵夫人に言われて、頭にきた。

私の立場が分からないと。

レオニエは枕に顔を埋める。

私は誰?

「私」はある日目が覚めたら、子供になっていた。

家族も、通い慣れた場所も、持ち歩いていた物も全て消えた世界で。

そして悲しむ間もなく、暴力を振るわれる毎日。

そのうち私は誓った。

生き残って復讐すると。

私は誰?と、レオニエはフェリオに泣いて問いかけた。

私は小説の主人公のフェリオに出会い、レオニエと名付けられた。

人々の優しさで、私の冷え切っていた心は温まっていく。

だが不安はなくならなかった。

「自分の立場をわきまえろ」という言葉は、私が目を背けていた部分をえぐった。

原作ではレオニエは存在しない。

「自分の立場をわきまえろ」という言葉は、「ここはあんたがいる場所じゃない」と言われたように感じられた。

レオニエは枕に顔を押し付けて泣きじゃくり…。

ねお

「私」はずっと思い悩んでたんだね…。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
24話25話26話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 主人公の養女になりました『25話』の感想

レオニエが寝てから、フェリオはずっとレオニエの傍についていたのでしょうか?

レオニエは二日間も寝込んでいたのにまだ熱があるなんて、「猛獣の牙」の反動は酷いです。

フェリオがレオニエを責めるような感じはあまりしないので、安心しました。

まとめ

以上、「主人公の養女になりました」の25話のネタバレ記事でした!

「主人公の養女になりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「主人公の養女になりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる