【ピッコマ】主人公の養女になりました『18話』のネタバレと感想

\ 「主人公の養女になりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「主人公の養女になりました」の18話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 主人公の養女になりました『18話』のネタバレ

家庭教師と初対面

レオニエは、ボレオティ公爵邸の前まで家庭教師たちをお出迎え。

家庭教師たちはレオニエに頭を下げ、自己紹介する。

金髪美人のケレナ・テドロスは、礼儀作法の授業を担当。

白髪の老人のアルデアは、歴史の授業を担当。

レオニエは、テドロス伯爵夫人とアルデアをじっと見つめたまま。

レオニエはフェリオに触れ、自己紹介を促した。

それでレオニエも頭を下げ、自己紹介した。

テドロス伯爵夫人はニコリとする。

テドロス伯爵夫人は週に一回訪問し、アルデアはボレオティ公爵邸に住むらしい。

ラジ

なんでアルデアだけ屋敷に住むの?老人だから?

テドロス伯爵夫人とアルデア

レオニエはフェリオに、授業で気をつけるべきことを尋ねた。

ボレオティ公爵令嬢が人の顔色を伺うなどありえないと、フェリオは返事した。

だが授業前に家庭教師がどんな人たちか知りたいレオニエは、テドロス伯爵夫人とアルデアについて教えてと懇願する。

アルデアは帝国学術院の会員で、アカデミーの教授をしていたことを、フェリオは教えた。

学術院は天才ばかりが集まる学問研究機関で、帝国第三の権力とも言われている。

会員のほとんどが、首都の教育機関であるアカデミー出身だ。

フェリオもアカデミー出身。

アルデアは今は教授をしていないのかと、レオニエは訝しむ。

テドロス伯爵夫人について訊かれたフェリオはニヤリとし、俺に惚れて俺を追いかけ回していたと説明した。

レオニエは驚愕し、なんでそんな人を雇うのかと大声で問い詰めた。

北部では礼儀作法はテドロス伯爵夫人が一番で、首都の社交界でも有名だと、フェリオは弁解する。

ねお

テドロス伯爵夫人は上品そうで、男性を追いかけ回すようには見えないけど…。

首都の社交界は毒々しい欲望が詰まってると、フェリオはぼやく。

首都の社交界は帝国第二の権力と言われている。

ボレオティ公爵令嬢であるレオニエも、いずれは首都の社交界に行くことになるだろう。

お前を首都の社交界に行かせたくないと、フェリオは話した。

フェリオの後ろを歩いていたレオニエは足を止め、フェリオに手を差し出す。

フェリオは不思議そうに、レオニエの手にキャンディーを乗せた。

違うとレオニエは叫んで、フェリオの指を握り…。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
17話18話19話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 主人公の養女になりました『18話』の感想

テドロス伯爵夫人はフェリオに色目を使ってなかったし、今でもフェリオを好きそうな感じはしませんでした。

テドロス伯爵夫人が今でも自分を好きだと、フェリオは思ってそう。

アルデアがレオニエの博識に驚愕するシーンを見たいです。

まとめ

以上、「主人公の養女になりました」の18話のネタバレ記事でした!

「主人公の養女になりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「主人公の養女になりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる