しぴたん(和栗汐里)整形前と後を画像で比較!彼氏と別れた原因も

人気ギャル雑誌「egg」の元読者モデルをしていたしぴたん(和栗汐里)さんをご存知ですか?

美人ですらっとしたスタイルが、とても羨ましいですよね!

2019年に、京セラドーム大阪で開催された“関コレ”でお馴染みの「KANSAI COLLECTION 2019 AUTUMN & WINTER」にランジェリーモデルとして出演して、話題にもなっていました。

今回は、そんなしぴたん(和栗汐里)さんの整形前後の顔についてと彼氏と別れた原因についてまとめました。

目次

しぴたん(和栗汐里)のプロフィール 

しぴたん 公式Instagramより
プロフィール詳細
名前しぴたん
本名和栗汐里(わぐり しおり)
年齢26歳(2021年9月時点)
生年月日1995年5月20日
身長161cm
出身地愛知県
所属事務所なし
TikTokTikTokはコチラ
InstagramInstagramはコチラ
TwitterTwitterはコチラ
YoutubeYouTubeはコチラ

最初にもお伝えしましたが、しぴたんさんはギャル雑誌で人気のある「egg」の元読者モデルでした。

現在は、更新されていませんがギャルブロガーとしても活躍していました。

2018年11月から始めているYouTubeチャンネル『しぴたんちゃんねる』で、自身の職業についてを“ソーシャルメディアインフルエンサー”と紹介していました。

しぴたん公式YouTubeチャンネル 『しぴたんちゃんねる』より

しぴたんさんは他にも、ライブ配信アプリのイチナナでも配信者としても活動していて、フォロワー数は100万人を超え配信者としての人気もありました!

そして、しぴたんさんがプロデュースするブランド『SHAON』を2020年5月に立ち上げています。

しぴたんプロデュースブランド 公式Instagram『SHAON』より

商品は、下着から靴下•シューズまで種類があり『SHAON』で全身フルコーデできちゃいます。

とても人気なようで、発売されるとすぐに売り切れもしてしまうそうです!

しぴたんさんは、スレンダーでふっくらとした綺麗なバストを持っていて、女性にはとても憧れるスタイルをしています。

しぴたん 公式Instagramより

しぴたんさんのこの綺麗な体型を維持するためには、トレーニングや半身浴など努力を惜しまないと過去のインタビューで答えていました。

自分の理想のために日々努力をしていると知り、ますます憧れや好感が持てました!

しぴたん(和栗汐里)の整形前の顔

しぴたんさんが、自己紹介として始めてYouTubeにあげた動画で「最近、自分で写真を撮るときに盛れるカメラで撮ってしまうから、自分自身の顔を受け入れられなくなってきた」と話していました。

加工をした写真を載せて、ファンの方から「可愛い!」と言われることに、罪悪感を感じてしまうほどになってしまったそうです。

しぴたん 公式Instagramより

しぴたんさんは、自分に自信がなくなってしまわないよう、自分自身と向き合うためにYouTubeを始めたと話していました。

過去の動画を見ていて、こういった気持ちもあったことから整形を決意したのではないかと思いました。

しぴたんさん本人が動画内で、「自分の撮る写真は加工をしている」と言うこともあり、整形前の2020年より前の写真を見てもどれも綺麗なお姉さんと思う写真しかありませんでした。

なので、整形についての動画があったのでコチラの動画で比較させていただきました。

しぴたん公式YouTubeチャンネル 『しぴたんちゃんねる』より

しぴたんさんは、自分の輪郭部分にコンプレックスがあったそうで、頬の下のたるみがとても気になっていると話していました。

施術は、銀座TAクリニックというところで行っていました。

今回は、切らないフェイスリフトで顔のたるみの軽減や老化を遅らせるような施術の“TAC式ツヤ肌コラーゲンリフト”とバッカルファットという頬の深い部分にある皮下脂肪の除去という2つの施術をしています。

動画の4:40くらいに、しぴたんさんの瀬術直後の姿が出ていましたが頬の部分がとても腫れていました!

ダウンタイムがあるので腫れはありますが、1週間ほどで引いてくると最初のカウンセリングで話していたのですが、やはり晴れることがわかっていても大変そうだと感じました。

そして同じ年の3月に、プチ整形として動画をあげていました。

しぴたん公式YouTubeチャンネル 『しぴたんちゃんねる』より

この動画では、目元とほうれい線に“ぷるぷる注射”という施術を受けていました。

整形について賛否両論ありますが、自分に自信が持てることにも繋がることなのでしぴたんさんのYouTubeを始めた理由にも繋がると思えました!

しぴたん(和栗汐里)の整形後の顔と比較

InstagramやTwitterに載せている写真は、整形前と同じく顎のラインもすらっとしていて、女性の憧れるお顔だったので比較できる写真が見つかりませんでした。

しぴたん 公式Instagramより

なので、今回もYouTubeに上がっている動画から比較してみました!

しぴたん公式YouTubeチャンネル 『しぴたんちゃんねる』より

しぴたんさんは、歌動画も出していてコチラは人気のボーカロイドの曲を歌っています。

サムネを見ると、しぴたんさんのコンプレックスであった輪郭のたるみがなくなっているように見えましたが、写り方や角度によっては「あれ?治ってる?」と思ってしまう印象を持ってしまうシーンが見られます。

横顔はとてもシャープに見えますが、正面から撮っているところを見ると若干まだ面長な雰囲気があるように思えました。

しぴたんさん本人が、いっていたように写真ではしっかり加工をしていると感じます。

しぴたん公式YouTubeチャンネル 『しぴたんちゃんねる』より

コチラで話しているしぴたんを見ると先ほどの歌っていた時とは違い、輪郭が小さくなっていることがわかります。

ただ、元々顎が小さいということもあると思いますが、頬から顎のラインに少し違和感を感じてしまう所もありました。

頬の上の部分は、ふっくらした感じがあるので2回目の施術の効果を感じられました!

写真で見るしぴたんさんはどれも同じだったのですが、動画で見るとその時その時で輪郭が変わっているように思えたので、もしかすると動画外でもプチ整形を受けているのかなと思ってしまいました。

しぴたん(和栗汐里)が彼氏と別れた理由

しぴたんは、過去に彼氏がいた時はTwitterやブログを通してたびたび報告をしていました。

その当時付き合っていた方は、いかつ目の男性だったそうです。

しぴたん 公式Twitterより

2016年12月19日に、ブログサイトCROOZ blogで限定公開されている記事の更新お知らせのツイートで「美容師彼氏の彼女として」という言葉もあり、彼は美容師だったということがわかりました。

しかししぴたんさんは、またもやTwitterのブログ更新のお知らせで『別れた理由。』として限定公開していました。

限定公開だったので、内容は確認できませんでしたがTwitterにて別れたことを報告していました。

しぴたん ライブ配信用Twitterアカウントより

しぴたんは、「未練はない」と書かれていることもあり、ずるずる引きずるようなお別れはしなかったように思えますが、「別れた時はヒドイことたくさんいってしまった」と言っているので、明るい気持ちでのお別れではなかったのだろうと思いました。

その後は、詳しくは分からなかったのですが彼氏のいない期間があったそうで、お友達の女性とたくさん思い出を作るとツイートしていました。

しぴたん 公式Twitterより

しかし、現在では素敵な彼氏がいるそうで、しぴたんさんのブランドのモデルとして仲良く登場している姿が見られました!

しぴたんプロデュースブランド 公式Instagram『SHAON』より

とっても幸せそうな顔をしてしぴたんさん、羨ましいですね!

他にも、YouTubeで2人で記念日に旅行へ行っている姿や仲良くデートをしている姿も、公開していますので気になる方は、是非『しぴたんちゃんねる』を見てみてください!

しぴたん(和栗汐里)の整形前後の比較と彼氏についてまとめ

今回は、ソーシャルメディアインフルエンサーとして活躍しているしぴたん(和栗汐里)さんの整形前後の比較と彼氏についてまとめました。

しぴたんさんのYouTubeの動画で公開されている整形は、プチ整形を含めて2回でした。

整形を決意した理由として、しぴたんさんのコンプレックスである輪郭を理想の形にするためと話しています。

施術の内容は、頬の皮下脂肪を取りリフトアップを図る施術と目の下と、ほうれい線へアプローチする整形でした。

しぴたんさんのInstagramやTwitterでは、整形をしたかという比較は写真の加工があるためできませんでしたが、YouTubeに上げられた動画で比較をすると、なんとなく分かる程度でした。

彼氏については、過去にお付き合いしていた方は美容師の男性で喧嘩混じりのお別れをしており、その後に呟かれたツイートでしぴたんさんは、感謝と謝罪を伝えていました。

現在は、元彼の美容師の方とまた違う雰囲気のある彼と幸せそうに過ごしている姿を、しぴたんさんの公式Instagramで確認できました。

しぴたんさんは、自分に自信を持つための体型維持に必要な運動やケア•理想の女性になるための努力を怠らず、一生懸命な方なのだと感じられる方でした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる