ピッコマ|「最終レベル英雄のご帰還」の最新話72話と全話ネタバレ一覧

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

「最終レベル英雄のご帰還」はDevil’s tail、Yudo、GOLEM FACTORYさんによるファンタジー漫画です。

主人公デイビーはラウン王国の第一王子でありながらも、腹違いの異母弟である第二王子によって暗殺されそうになった。

その結果、運良く一命は取り留めたもののデイビーの意識は戻らないまま六年間もの歳月が流れた。

だがその眠りの間に彼は歴代の英雄たちによって数々のスキルを獲得することに成功し、とうとう周囲を見返すために現実世界へと舞い戻ったのだった。

今回はそんな作品を実際に読んでみたのであらすじをネタバレしていきたいと思います。

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

目次

「最終レベル英雄のご帰還」の全話のネタバレ一覧

「最終レベル英雄のご帰還」の1話〜最新話のネタバレ一覧
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話
51話 52話 53話 54話 55話
56話 57話 58話 59話 60話
61話 62話 63話 64話 65話
66話 67話 68話 69話 70話
71話 72話

「最終レベル英雄のご帰還」の登場人物

デイビー・オール・ラウン

様々な英雄たちの訓練を受けて死の淵から戻って来た。

ラウン王国の第一王子。

前王妃レニー・アリシャドの息子。

現王妃の息子である第二王子カルスに暗殺されそうになり、6年間眠っていた。

エイミー

些細な失敗が原因で左遷され、意識のない主人公のお世話をしていた。

男爵家の出身である善良な侍女である。

レニー・アリシャド

前王妃であり主人公デイビーの母。

現王妃によって毒殺された。

リネス・バリエッタ

現王妃であり、二人の王子を息子に持つ。

ラウン王国の没落した家門であるバリエッタ公爵家の長女。

主人公の母を毒殺して王妃となった。

自分の息子を王にする為に主人公を邪魔に思っている。

カルス

第二王子。

主人公を暗殺する為、矢を放った。

ベネディット

第三王子。

第二王子の言いなり。

ヘラクレス

生存専門家。

ライオンの被り物をしている英雄の一人。

ダフネ

聖女と呼ばれる女性で、神を受け入れた歴史に永遠に名を残す英雄。

主人公デイビーに神聖力を教えた。

ラムセス

宮殿の医者。

シャリ

ラウン王国の首都で組織を確立している暗殺者ギルドである黒い月のA級情報院。

ロー・アイアス

英雄の回廊の一人であるネクロマンサー。

ヒポクリア

別名をヒアという神医。

オーディン

魔法使いの神と呼ばれる古代英雄で、意地悪なちびっこ。

ヴォルト神官

聖国を代表する司祭であり、王妃の手先。

ぺスパーズ

王室直属の侍従長。

ウィンリー・オール・ラウン

ラウン王国の第二王女。

デイビーを兄と呼び、慕っている。

バリス・オール・ラウン

ラウン王国の第四王子。

ウィンリーとは双子の兄妹。

クリアネス・オール・ラウン

現在のラウン国王。

デイビーが目覚めても会いに来ない冷淡な父親かと思えば、侍従長ペスパーズを陰ながら手助けに行かせたりしている。

アニシャ

第一側室。

中立的な立場を守っている為、王妃とエリスに嫌われている。

リネス王妃の計略で子どもを手元から奪われてしまい、長女ターニャを他国へ、バリスとウィンリーを辺境へと送られてしまった。

エリス

第二側室。

女王の完全な取巻き。

ターニャ

リネス王妃の計略で他国に行く事になってしまったアニシャの長女。

コーリオ伯爵

名宰騎士団長であり、ソードマスター。

元は皇室の騎士団長だった。

ゴルネオ男爵

良心のある医者。

ジャック

デイビーの取引相手であり、暗部の人間。

ユリス

赤塔の魔法使いであり、ウィンリー王女に好意を持っている。

リントン・ボルニティアード

リントン伯爵。

医療王国リューチスの出身で、子どもの頃から医療分野で頭角を現した天才。

15歳の時、治療薬の開発の為に領地民二百人を実験により死亡させた。

ベローズ卿

皇室ソードマスター。

皇女殿下

仮面をした獣人族の女性。

ペルセルク

デイビーに付き従う小さな女性。

イリーナ・デ・ファラン

ペンより先に剣を握ったとされている女性。

「最終レベル英雄のご帰還」の1話〜最新話のネタバレがコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の1話のネタバレ

主人公デイビーは様々な英雄から課せられた課題という名の拷問まがいの修行を思い出しながら、やっと英雄の回廊から出る事ができると喜んでいた。

英雄達は生き返るために去っていくデイビーとの別れを言葉が出てこない程に惜しみながらも、皆で彼を見送った。

そうしてデイビーが意識を取り戻すと、彼の体が目も開けられない程に硬直していることから、やっと無力だった第一王子として戻って来たのだと実感した。

平和な地球の現代史で生きていた前世を持つ主人公は、王子という危険と隣り合わせの立場を理解していなかったと過酷だった過去を思い返した。

まずは動かない体を回復させる事からしようと考えながらも、英雄達に千年もの間鍛えられた体で自分をこのような目に合わせた人々に少しずつ仕返ししていこうと決意した。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の2話のネタバレ

デイビーは初めて英雄の回廊に来た時に英雄達に勝手に期待され歓迎された後、期待外れだったと失望された時の出来事を思い出していた。

そんな英雄達に対してデイビーは厳しい発言をした後に一人になって泣いていたが、そんな時に生存専門家だという変なライオンの被り物をしたヘラクレスを名乗る男がやって来たのだ。

そして何故か彼にデイビーは自分達の家族だと拾われ、その後デイビーは彼らに鍛えられる事になったのだった。

目を覚ましてから周囲に気づかれないようにデイビーが自分の置かれた環境を確認すると、部屋にはいつも同じ侍女が一人だけ来るのみで、部屋の掃除が行き届いていない理由が分かるなとデイビーは考えた。

やっと一人で起き上がれるようになったので今の暦を確認すると、矢を受けて倒れてから六年もの月日が流れている事が分かり、デイビーは怒りが沸き上がるのを実感した。

そしてそろそろ始めるかと回復の呪文であるリストアを唱えると予想に反して何の効果も得られず、デイビーは何故だと焦るのであった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の3話のネタバレ

英雄の回廊で主人公デイビーは、聖女ダフネによって治癒と浄化を担う神の力である神聖力の教えを百年余りの間受けた。

ほとんどの力が魂と共にデイビーの肉体に宿っていたが、六年もの間寝ていた体は固まってしまっていて、本来の力を使う為にはかなりの時間が必要なようだった。

だが一番基本の回復術であるリストアすらできないとはと何度も唱えるが体は動かず、自分を殴ると脅すことでやっと主人公はリストアの効果を発揮する事に成功したのだった。

ベランダに出る事が出来たデイビーは太陽を見て喜び叫んだが、唯一の侍女エイミーに目撃されてしまい、デイビーは自分の言動が恥ずかしく地面へと崩れ落ちるのであった。

デイビーが宮殿の医者に問題ないと診察されるのを、王妃リネス・バリエッタや主人公に矢を放った第二王子カルスが主人公をしぶといと嘲りながら見ていた

デイビーは自分を殺そうとした重罪人が捕まっていないのかと王妃達に対し牽制し、彼らを追い払った。

王妃達の目の前で常にデイビーは神聖魔法を使っていたが、それにすら気づかない人々に復讐心を燃やしていたとはくだらないなと嘆息した。

復讐する予定は変わらないものの、王妃達に対し冷めた感情を抱きながら、最初に出てくる食事は何かと考えながらベットで寝転ぶ事にした。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の4話のネタバレ

デイビーは神聖力を応用した回復魔法、人体を極限まで研究した死霊術師の知識、神医ヒアの医術などの英雄の回廊で学んだ事を活かし、どんどん体を回復させていた

だがデイビーに出される食事は常にスープのみであり、疑問に思い侍女から見せてもらった本来のデイビーへの予算はかなりが着服されており、明日の食事にも困る有様であった。

侍女エイミーは男爵家出身の貴族令嬢であるにも関わらず、些細な失敗で左遷されてしまい、この広い宮殿を一人で管理させられている事が判明した。

その上、エイミーが自身の給料も本来の三分の一しか貰っていないにも関わらず一人で六年間もの間働いていてくれた事を知り、デイビーは喜び彼女の本来の給料を全て持っていくようにと指示した。

そして正規の予算を得る為に、宮殿の予算部へとデイビーは直接交渉に行く事にしたのだった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の5話のネタバレ

予算部では予想通りデイビーを馬鹿にした態度を取ってきた。

今月の予算の500ゴールドに対し、デイビーの方に実際に入ってくるのはたった100ゴールドであるというかなりの差額は宮殿の補修に使ったと主張してきた。

補修されたとは思えない宮殿の有様をデイビーが話すと、予算部の周囲では横領かとざわつきが出たが、対応している口髭の男は補修に関しては補習科に聞いてくれと責任転嫁するように言ってきたのだった。

デイビーは埒が明かない為、エイミーに剣を調達させ、自分でイノシシを狩り夕食として解体する事にした。

王妃は自分の部下である暗殺者ギルドの黒い月に所属するA級の情報院シャリに第一王子の身体の状態をを確認したが、彼は最低一年以上は体を休めなければならない現状だと言われたものの納得できず、責め立てた。

シャリに自身の部下を馬鹿にするのかと反発されそうになった為に王妃は納得したように会話を終わらせたが、やはり目障りなデイビーやその周りの人間を時が来たら排除しようと改めて決心した。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の6話のネタバレ

デイビーは古代英雄であるオーディンが生み出した、自然に漂っているマナを吸収して純粋なマナのみを残して他を吐き出すマナ呼吸法によって、数カ月に渡って蓄積するマナの量を数日間に貯めていた

王妃の手の者であろう監視者に見張られているが、侮ってもらった方が良いと気にせず、死霊マナで視野をゆがませて訓練をしていた。

司祭は魔法が、魔法使いは神聖力が使えず、死霊術はこの二つともに反発する力であるにも関わらず、英雄の回廊でデイビーはマナサークルによって三つの力を使用できるようになっていた

マナサークルが必要だが、デイビーは回廊では四人の英雄の協力よって成し遂げた事を、現実では死ぬ危険もあるのに一人でできるのかと不安に思って一時躊躇った。

だが失敗しても回廊で過ごした千年よりマシだろうと、デイビーはマナサークルの中でも自身に適した身体自体をサークル化する方法を試す事にした。

暗くなってからやっと宮殿へと帰って来たデイビーを、主人を心配していたエイミーが迎えたが、デイビーは疲れ切っていてエイミーに寄りかかって寝てしまうのであった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の7話のネタバレ

血流サークルは成功していて、デイビーは三つの力が使えるだけではなく、指を少し動かすだけでリストアは勿論簡単な魔法を使う事ができる無言呪文が使えるようになった。

そんな時、何者かが宮殿の中庭に肉や野菜などの新鮮な食材を定期的に置いて行ってくれるようになったが、気配はするものの誰が行ってくれているのかは分からなかった。

そんな平和な日々が続いていたある日、唐突にデイビーの宮殿にやって来たヴォルト神官は王妃の手先であり、完全にデイビーを馬鹿にしていた。

デイビーは長い間横になっていたため神聖魔法を使用できないと詐称し、神聖力は司祭しか分からないとカルス殿下と比較してデイビーを見下す発言をした。

その不遜な態度を注意したエイミーを殴り飛ばしてデイビーの命は自分が握っていると脅し、夜に一人で自分の部屋に来いと要求した

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の8話のネタバレ

デイビーはエイミーが殴られた事でヴォルト神官に対し怒りを覚えていた。

宮殿の出入り口で、デイビーが動けないと思い込んでいたヴォルト神官がデイビーを大声で馬鹿にしながらエイミーを脅しつけた。

するといつの間にか背後に来ていたデイビーは王族の冒涜罪は即刻死刑だと、司祭の部下共々ヴォルト司祭を切り捨てたのだった。

王妃は騒ぎを知り急いでデイビーの宮殿までやってきて、聖国から派遣された司祭を殺すとはとデイビーを怒鳴りつけた。

だがデイビーが、王族が王族を殺害するのも命を縮める行為だから気を付けろと告げると、第二王子カルスがデイビーを殺害しようとした犯人だったと分かっていたのかと王妃は愕然とした。

そして変な噂が流れる前に、王城の管理を担当している王妃がデイビーの宮殿の状態を改善するようにと脅迫するのだった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の9話のネタバレ

リネス王妃はデイビーにしてやられた事に非常に怒りを感じており、デイビーの頭がおかしくなったとの噂を宮殿に流した。

宮殿に居る人間の半分以上がリネス王妃派である為、デイビーのイメージは一瞬のうちに地に落ちる事となった。

デイビーの宮殿の予算を横領していた者達が王妃の命令の下、侍従長ペスパーズによって連れてこられ口々に命乞いをしたが、デイビーの命令を受けた侍従長によって彼らは厳しく処分される事になった。

そして侍従長に国王陛下に会えないのかとデイビーは聞いたが、彼はデイビーに辛抱して欲しいと頭を下げた。

そして去って行こうとした侍従長に対し、デイビーは宮殿の中庭に置かれていた食料品や薬剤に対する感謝の言葉を送った。

彼は自分が行った事だと肯定せずに去って行ったが、マナで侍従長の行った事だと確信しているデイビーは食えない爺さんだと嬉しく思いながらも呆れた。

そんな中、意識を失う前に仲が良かった第二王女ウィンリーと第四王子バリスが、デイビーに会いたかったとやってきたのだった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の10話のネタバレ

デイビーが昏睡状態に陥った当時、彼を慕っていたバリス王子とウィンリー王女はわずか八歳であった上に、直ぐに過酷な辺境へと送られてしまう事となった。

だが彼らは兄として敬愛するデイビーに何もできなかったことを悔いているようで、宮殿の古びた状況に衝撃を受けているようだった。

国王陛下に会って来たという双子に、まだデイビーは目覚めてから父に会えていないと言うと、二人は酷すぎると憤った。

その二人の様子に自身の味方が頼もしく見えると、デイビーは喜ぶのであった。

ウィンリーはその魔法の素養を活かして五年ごとに開かれる剣術大会の参加権を実力で入手しており、今回の開催国である水の都と言われるフェリスティー共和国に一緒に行こうとデイビーを誘い、デイビーはその誘いを受ける事にしたのだった。

双子にデイビーが剣術大会を身に行く事を許したという国王陛下は、自室で侍従長からデイビーが驚くほど成長したという話を聞いて心配しながらもデイビーを思い一人寂しそうにしていた

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の65話のネタバレ

ユリスはウィンリーを助ける為に上級魔法を多用して周囲の騎士達を倒した後、騎士団長コーリオ伯爵と対峙していた。

一方、ゴルネオ男爵を殺そうと剣で襲い掛かってきた名宰騎士団達をデイビーは素手で軽々と防ぎ、電撃魔法を使って騎士達を丸焦げにしていく。

その後、ジャックに死体の片づけと他の人間を処理するように命令してデイビー自身も敵の駆除へと向かったのだった。

そんな時、デイビーはウィンリーにあらかじめかけておいた追跡魔法が動き始めた事で、ウィンリーが誘拐された事に気づく。

ソード・マスター相手では魔法をかけておいても意味がなかっただろうが、それでも自身の対応が甘かったとデイビーは反省した。

そしてデイビーは地面から武器を生成しながら取り急ぎ周りの騎士達を排除しようと立ち上がった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の66話のネタバレ

危うげなく二本の自我を持つ剣を利用してデイビーは敵を倒し、即座に急行して敵の本拠地の真上に来ていた。

デイビーは、敵が何故わざわざウィンリーを誘拐したかについて、非人道的な実験の為に高位の魔法使いか聖痕の保有者を入手するつもりだったのだろうと考察した。

一方、ユリスは魔法を駆使して多数の敵を始末したものの、とうとうコーリオ伯爵の剣によって腹部を刺されてしまう。

そんな時、黒幕だったリントンがやってきて意識のないウィンリーの顔に無遠慮に触れた。

ユリスは声を張り上げてウィンリーに声をかけたが彼女は目を覚まさず、怒りのままにリントンに駆け寄ろうとしたがコーリオ伯爵によって地面に叩きつけられてしまう。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の67話のネタバレ

リントン伯爵は、デイビーやユリスを被検者として使用すると宣言し、コーリオ伯爵にユリスの腕か脚を切り落として大人しくさせるようにと命令した。

そんな時、デイビーが上空から降りてきて、ソード・マスターであるコーリオ伯爵を素手で殴り飛ばしたのだった。

ジャックはデイビーとの取引の為に騎士を倒しながら、ゴルネオ男爵に気にせず患者を助けるように要求した。

ゴルネオ男爵はデイビーの身を心配したが、ジャックは彼を心配するのは無駄な事だと男爵に告げた。

ユリスを助ける事に成功し、聖痕により彼を回復させたデイビーは、ウィンリーの為に奮闘したユリスに深く感謝をした。

そして敵である狂った研究者リントン伯爵への恨みを忘れる事は無いと言い放ち、リントン伯爵の腕を吹き飛ばした

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の68話のネタバレ

リントン伯爵からウィンリーを取り戻したデイビーは、目覚めたウィンリーを抱き上げながら彼女の無事を確認した。

その時、後ろから不意を突くようにコーリオ伯爵が襲って来たが、デイビーは軽く剣で防ぎ、ユリスにウィンリーを託してから伯爵へと立ち向かった。

デイビーは片手間で自我を持つ双剣の片方を投げて逃げようとしたリントン伯爵の足を刺した後、コーリオ伯爵の鳩尾を素手で殴り倒した。

そんな中、デイビーは事前にジャックから聞いていた、領地に病気を広める為に夜賊達に病原菌を渡したのはリントン伯爵だという情報が正しい事を確認し、彼らを深く軽蔑した。

デイビーの力量を見て歴史に残る天才かもしれないと考えたコーリオ伯爵は、デイビーがより強くなる前に殺害しようとソード・マスターの名に恥じない力量で剣を振るが、デイビーはそれをするりと避けてコーリオ伯爵の鳩尾を粉砕した

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の69話のネタバレ

デイビーの力量はコーリオ伯爵を圧倒しており、彼は頑丈である為に一応は死ななかったものの、地に伏す事になるのだった。

戦いのさなかにいつの間にか逃げていたリントン伯爵をデイビーは追うと告げ、ユリスとウィンリーをマナゲートに干渉して赤塔へと送り返した。

リントン伯爵は多量のマナを強制的に密接させて作ったバリアに入っており、デイビーを化け物と呼びながらマナゲートで逃げようとした。

だがそのゲートもデイビーによって軽々と破られてしまい、リントン伯爵はその生涯を閉じる事になったのだった。

そんな時リントン伯爵が実験の証拠を隠滅する為に仕掛けていた仕組みが作動し、地響きが辺りに鳴り響くのだった。

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の70話のネタバレ

バルス王子は、ゴルネオ男爵の疫病が故意に広まったものだという提言を受け、領地へと騎士を引き連れ向かった。

無事であったゴルネオ男爵が彼を迎えたが、バルス王子は憔悴しながらウィンリーとデイビーの身の安全を確認した。

すると無事に帰って来ていたウィンリーが照れくさそうにバルス王子の前に出てきた。

そんな時、地響きが響き渡り、立っていられない程の揺れにバルス達は膝をついた

一方、デイビーは崩れていく実験場から危うげなく脱出して空に浮かんでいたが、多数のキメラが湧き出てオルデム領地に向かいだした。

そこでデイビーは雷鳴を利用し、自分のマナサークルと赤短のマナサークルを組み合わせて散らばったキメラを一掃した

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の71話のネタバレ

皇族の紋が記されている白い帝国の馬車を、暗殺者たちからベローズ卿など見知らぬ騎士たちが守りながら、デイビーの作った雷雲が鳴り響く森に逃げ込んでいく。

デイビーは大規模の魔法で精神力を消耗してしまい、よろめきながらも馬車に目を向けると、その馬車に乗る仮面をした何者かの精霊使いの女性と目が合う

デイビーは面倒事に巻き込まれないように素知らぬ顔をしながらも、雷雲を操り暗殺者たちを殲滅した

そして力尽きたデイビーは空から地上へと墜落してしまうのだった。

一方デイビーのおかげで馬車に乗っていた獣人族の皇女陛下は逃げる事に成功し、帝国の騎士達と合流することとなった。

そして自分の為に犠牲になる人々に対し申し訳なく思う皇女に対し、皇室ソードマスターのベローズ卿は必ず皇帝陛下の恨みを晴らすと誓った。

あの雷は常人には不可能である為、自然現象だろうと話す騎士たちに何も告げず、皇女陛下はデイビーが素朴で頼りになりそうなサンシュユの香りだとつぶやいた

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

「最終レベル英雄のご帰還」の72話のネタバレ

少しの間気を失っていたデイビーが目を覚ますと、心配するペルセルクが目の前にいた。

デイビーは数時間しか経っていないのかと二度寝しようとしたが、ペルセルクから止められ、ウィンリーたちの元へと帰るのだった。

デイビーは心配するバリスやウィンリー、ユリスによって迎えられた。

リントンから治療薬を取り戻していたデイビーは、皆がまだ治療を受ける必要があると治療薬を振る舞った。

その夜、デイビーはバリスの捜索に得られた証拠と共に、領地に疫病を拡散させたのはやはり、リントン伯爵だったと告げられた。

たった17歳の、人生の3分の1を昏睡状態で過ごしていたデイビーがなぜ剣術や戦いのスキル、聖痕や魔法まで習得しているのか聞きたそうな周囲に対し、デイビーは努力したからだと微笑んで言うのだった

▶▷ネタバレ一覧はコチラ

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

ピッコマ | 「最終レベル英雄のご帰還」を全巻無料で読める電子書籍サイト・アプリはある?

結論から言うと「最終レベル英雄のご帰還」を全巻無料で読むことはできません。

しかし、電子書籍サイトを利用することで通常よりもお得に読むことができますよ!

ラジ

「最終レベル英雄のご帰還」を全巻無料で読める電子書籍サイト・アプリがあるかまとめてみました☆

サイト名配信状況

ピッコマ

配信あり
今すぐ読む!

待てば無料で読める!

コミックシーモア

配信なし
詳細はこちら

1冊50%OFFクーポン

BookLive!

配信なし
詳細はこちら

1冊50%OFFクーポン

eBookJapan

配信なし
詳細はこちら

6回使える半額クーポン

まんが王国

配信なし
詳細はこちら

最大50%還元

Amebaマンガ

配信なし
詳細はこちら

【期間限定】100冊半額キャンペーン中!

コミックjp

配信なし
詳細はこちら

30日間の無料体験に登録すると1,200ポイント付与

ひかりTVブック

配信なし
詳細はこちら

無料体験に登録すると1,170ポイント付与

U-NEXT

配信なし
詳細はこちら

無料体験に登録すると600pt付与

DLsite

配信なし
詳細はこちら

無料登録すると300円オフクーポン

「最終レベル英雄のご帰還」を配信しているのはピッコマのみになります。

そしてピッコマ最大の特徴である「待てば¥0」を使うことで「最終レベル英雄のご帰還」を完全無料で読むことができます!
※最新話が有料のケースもあるので最新情報はピッコマ公式サイトでご確認ください。

この機会にぜひピッコマで「最終レベル英雄のご帰還」を無料で読んでみてくださいね!

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

まとめ

以上「最終レベル英雄のご帰還」の最新話〜全話ネタバレ一覧でした!

「最終レベル英雄のご帰還」をお得に読みたい場合はピッコマがオススメなのでぜひ、この機会にピッコマで読んでみてくださいね!

\ ピッコマで無料で読む! /

会員登録も無料でできます☆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる