【ピッコマ】冷血皇子と捨てられた王女『33話』のネタバレと感想

\ 「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「冷血皇子と捨てられた王女」の33話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 冷血皇子と捨てられた王女『33話』のネタバレ

アレクシアに気づいた監督官たち

男たちは、ざわざわしている。

子供3人だけだと思っていたのに、なぜか4人に増えていた。

1人の男が、最初に数え忘れていたのではと言う。

犬までしっかりと記録するのに、そんなミスはしないともう1人が言った。

そして再び数えていく。

番号を呼ばれた人は、返事をしていく。

すると監督官が、アレクシアに名前と番号を問いかける。

アレクシアは名前と番号を答えるが、その番号はあの老人だと言われてしまった。

監督官は外部の侵入は考えられにくいと、どこの子供なんだと考え始める。

すると慌てた様子で、係官が飛び込んできた。

そして彼は王女だと伝えた。

監督官の顔は青ざめていき、オピリア王女のことかと確認する。

係官は、西宮のアレクシア王女のことだと答えた。

名前を聞いた監督官は、アレクシアの方をチラッと見る。

捨てられたという王女かというような目線を、アレクシアは感じた。

ラジ

居心地が悪すぎる場所ね…

怯えていたアレクシアは、少年の腕にしがみつく。

しかし少年に離れろと頭を叩かれ、王女は嘘じゃなかったのかと言われた。

監督官たちはアレクシアをどうするか、頭を抱えている。

あんな母親だが王女に変わりはないが、陛下が見捨てた存在だ。

すると監督官は、それでも王女だと叫んだ。

アレクシアの一言には影響力があるので、簡単に自分達を始末されるかもしれないんだと…

その一言で、監督官たちの空気は変わった。

そしてアレクシアを連れ出すように指示して、もうここに来ないようにと注意する。

嫌だとアレクシアは抵抗するが、少年は目を合わせてくれなかった。

どうしても会いたくて…

泣きながらトボトボと歩くアレクシア。

工事場に行ったことを知った侍女は、アレクシアのお尻を叩いて怒る。

そのことは誰にも言ってはならないと…

アレクシアは、そもそも話をする相手がと思ってしまった。

そんなアレクシアにとって、少年の存在は特別だった。

バレたらまた怒られるのは分かっている。

それでも少年に会うため、アレクシアは再び地下水路へと向かう。

そして少年を見つけると駆け寄って…

ねお

相手にされなくても、会えるだけで嬉しいんだろうな!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
32話33話34話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 冷血皇子と捨てられた王女『33話』の感想

少年に会いにいくアレクシアは、とても目を輝かせていました。

会えて話をできるだけで、本当に嬉しいんだなというのが伝わってきますね!

こんなに良い子が、なぜこんなひどい目にあわなければいけないのか…

アレクシアには、絶対に幸せになってほしいなと思いました!

まとめ

以上、「冷血皇子と捨てられた王女」の33話のネタバレ記事でした!

「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる