【ピッコマ】冷血皇子と捨てられた王女『35話』のネタバレと感想

\ 「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「冷血皇子と捨てられた王女」の35話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 冷血皇子と捨てられた王女『35話』のネタバレ

もうここにはいられない

オピリアと一緒にいたのは、リオンだった。

2人が一緒にいるところを見てしまったアレクシア。

鼓動がドクンと大きくなり、涙が溢れてしまう。

激しい頭痛に襲われ、狼の書のストーリーを思い出した。

王とメイドの間に生まれて、物語が始まる前に死ぬ運命のアレクシアだと…

そんなわけないと、アレクシアは走り出す。

慌ててお母さんの元に行き、涙を流しながら本の世界な訳ないわよねと問いかける。

お母さんの手を握って、こんなところから逃げ出そうと提案する。

無言のまま微笑むだけだった。

ラジ

幼いアレクシアには、残酷すぎるわ!

アレクシアは、お父さんの命令で死ぬことを知ってしまう。

そして逃亡計画を考え、1ヶ月もの間王宮中を走り回った。

本番もこんなふうに逃げられるのか、不安に襲われる。

お母さんは、お父さんが会いにくるのを待っているため一緒には逃げられない。

一人で行くのも不安で悩んでいると、リオンとならと思いついた。

リオンと一緒がいい

眠っているリオンに会いに行くアレクシア。

声をかけ起こして、一緒に外へと移動する。

そしてアレクシアは、リオンにここから逃げ出そうと伝えた。

リオンはそんなことができるはずないと、すぐに帰れと言ってくる。

それでも諦めきれないアレクシア。

リオンの名前を見つけるからと、真剣なことを伝える。

毎日ゴミを集めに来る馬車がある。

その馬車は目が良くない老人が御者なので、バレずに乗り込めば城から抜け出せる。

もちろんお金の心配もいらない。

アレクシアの話を聞いたリオンは、少し考えさせてと言った。

リオンじゃなきゃダメ、そうアレクシアは涙目で訴える。

するとリオンは、受け入れてくれた。

明け方までここで隠れていろと言い、リオンは戻っていく。

残されたアレクシアは、城から出た後のことを考え明け方を待つことにした。

するとアレクシアを呼ぶ声が聞こえてきて…

ねお

無事に城から抜け出せるのかしら…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
34話35話36話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 冷血皇子と捨てられた王女『35話』の感想

アレクシアは、城から逃亡することを決意しました。

お母さんのことも気になるし、怖さもあると思います。

それでも覚悟を決めたアレクシアは、本当にすごいですね!

無事に朝を迎えられるのか、ピッコマでチェックしてみてください♪

まとめ

以上、「冷血皇子と捨てられた王女」の35話のネタバレ記事でした!

「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる