【ピッコマ】冷血皇子と捨てられた王女『34話』のネタバレと感想

\ 「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「冷血皇子と捨てられた王女」の34話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 冷血皇子と捨てられた王女『34話』のネタバレ

アレクシアを助けてくれたのは…

ベッドで横になっているアレクシア。

少年に名前を聞いたら、奪われてないと言われたことを思い出す。

どうすれば名前を見つけられるのか、アレクシアは考えた。

地下水路にいたことがバレ、係官たちに追いかけられているアレクシア。

一生懸命走って逃げている時、突然誰かに捕まれた。

それは少年で、匿ってくれたのだ。

アレクシアが手を繋ぎたいと言ったら、彼は手を差し出してくれる。

歩きながら、名前を知りたいと伝える。

すると勝手に呼ぶように言われたので、ウサギという意味のリオンと呼ぶことにした。

もう係官たちがいなくなったのを確認して、彼は帰るように言ってきた。

アレクシアが分かる場所まで、連れてきてくれていたのだ。

もう来るなと言われ、リオンから来てくれたらいいのにと思ってしまうアレクシア。

ラジ

もっと一緒にいたいのにね〜

忘れられない表情

建物の間から周りを見ていたアレクシアは、あるものを見つける。

それは馬車で、乗っていたのはオピリアだった。

オピリアは、とても驚いた表情をしている。

リオンは繋いでいた手を離して、早く戻れと追い返す。

アレクシアはオピリアのことが気になったが、そのまま戻ることにした。

オピリアの初めて見た表情が、頭から離れなくなっていた。

ねお

何を見て驚いていたのかしら…

それから悪夢にうなされ続けているオピリア。

地面に倒れた男を踏みつけ、オピリアの前に現れたのは大人になったリオンだった。

リオンは、冷たい視線で見下ろしてくる。

飛び起きたオピリアは、恐怖で震えていて…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
33話34話35話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 冷血皇子と捨てられた王女『34話』の感想

リオンは、わざわざ助けに来てくれたはずです。

相手にしなくても何度も話しかけてくるアレクシア。

そんな姿が、リオンをゆっくりと変えているのかなと思いました。

アレクシアはひどい悪夢にうなされてしまっています。

早くその悪夢から解放されて、ぐっすりと眠れるようになってほしいです!

まとめ

以上、「冷血皇子と捨てられた王女」の34話のネタバレ記事でした!

「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「冷血皇子と捨てられた王女」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる