【ピッコマ】「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『38話』のネタバレと感想

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の38話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『38話』のネタバレ

大会前に姿を現したリヴィアの目的

狩猟大会当日。

会場にはたくさんのテントが設営されており、各家系の紋章が掲げられていた。

待合室となっている様子だ。

気持ちがたかぶるフィオナとは裏腹に、どこかおとなしい公爵。

気にかけるフィオナ。

なんと公爵は暑さに苦しんでいたのであった。

ヘイロン出身の公爵にとって、この暑さはかなりこたえる。

大会に出場しないので問題は無いのだが、フィオナの授業参観のような感覚で参加しているというのであった。

そこへ入ってきたのはリヴィア。

フィオナを訪ねてやってきたというのだ。

2人はテントの外へ出て話し始めた。

リヴィアの要件は「フィオナが大会で捕まえたモンスターを自分に貰えないか?」という内容だった。

驚くフィオナ。

リヴィアはフィオナのことを、優勝候補だと確信しており、ヘイロンで城壁を守ってきたことも知っているのだと告げた。

とはいえ疑問が残るフィオナ。

優勝しなくてもモンスターは貰えるし、通常なら男性が意中の女性にモンスターを渡すイベントであるからだ。

その疑問に答えたリヴィア。

皇太子殿下からモンスターを渡されるかもしれない。

これを避けたいのである。

優勝したフィオナからモンスターを貰えれば、皇太子殿下は自分のプライドを守るために、渡すことをやめてくれるだろうと考えていたのであった。

この考えに納得できたフィオナ。

さらにこの願いを聞いてもらえるなら、フィオナを社交界にて活躍できるようサポートするというのであった。

フィオナの立場は、シグレンを支持するヘイロン一族。

そんな存在のことを、皇后がよく思うはずもなく、社交界でフィオナにとって良くないことを、仕向けられる可能性があると考えていたリヴィア。

自分は社交界ではかなりの力を持っているため、その手からフィオナを守ることが出来るという提案であった。

リヴィアの言っていることには納得でき、自分のことを考えてくれている条件であったため、フィオナはその提案を快諾する。

その返事を聞いたリヴィアは笑顔になり、期待していることと告げるのであった。

ラジ

リヴィアを少し疑ってしまうのですが、、、

狩猟大会が始まった

ラッパの音が鳴り響き、馬は一斉に駆け出しでいった。

大会が始まった。

周りの勢いの凄さに、少し引いてしまうフィオナ。

とその時。

フィオナの後方にいた男性がいきなり叫んだ。

上空からフィオナ目掛けて、勢いよくモンスターが襲撃してきたのだ。

見上げるフィオナ。

そして軽く指を鳴らす。

すると、勢いよく巨大な炎が舞い上がり、モンスターは黒焦げの状態で落ちてきた。

内心のフィオナは、森の中で炎の魔法を使ってしまったことを後悔。

その光景を見ていた周りの参加者は思わず身震い。

その中に混ざっていたのはアーレント公爵。

あまりの魔力に言葉が出ない様子だ。

ただの小娘だと思っていた。

しかし先ほどの力は間違いなく本物だった。

このままではまずいと考えたアーレント公爵は、とある強行策に出ることに、、、

ねお

フィオナはこれで大注目の存在になったのでは?

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
37話38話39話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『38話』の感想

待ちに待っていた狩猟大会がスタートしましたね。

裏で手を回すリヴィア。

いきなり強力な魔力で注目を集めるフィオナ。

序盤から面白い展開が目白押しでした。

少し気になるところは、シグレンの動向があまり描かれないことです。

これは後々、大きな展開を作ってくれるのでしょう。

次の話が早く待ち遠しいです。

まとめ

以上、「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の38話のネタバレ記事でした!

「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる