【ピッコマ】「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『31話』のネタバレと感想

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の31話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『31話』のネタバレ

フィオナが後継に選ばれた理由

2人はリラックスし、会話を交わしながら廊下を歩いていた。

そこで階段の下から呼びかけるアヴェル。

階段を降りようとしたフィオネは、足を滑らせ階段から転落。

しかし、ギリギリのところでアヴェルとシグレン両方に支えられ助けてもらえた。

そしてフィオネはアヴェルの馬車に乗り込み、いくつか質問を受けることになった。

その中に、なぜフィオネを後継者に選んだのか、気にならないかという質問があった。

アヴェルの家族は現皇帝から、脅威になりうるという理由で嫌われており、アヴェルに子どもが居るとわかれば、命の危険すらあるということである。

フィオナは血が繋がっていないため、都合が良いのだ。

舞踏会の会場は音楽隊が構え、きらびやかなシャンデリアや豪華な食事が準備されていた。

そして会場内の話題はすでに、アヴェルの隠し子のことも噂されている。

ついでに、ヘイロンには怒ると猛吹雪を出す、強い魔導士が居るという噂も上がっていた。

これはフィオネだ。

そんな中、会場で一際目立っていたのはリヴィアと呼ばれる赤髪の美しい女性であった。

ラジ

新たな人物が登場しましたね!

リヴィア・プリシラ登場

そこで会場がざわつき出し、入場してきたヘイロン一族。

全員からの視線を浴び、先頭を歩くシグレンは注目の的。

黄色い声援すらも聞こえてくる。

するとあのリヴィアも一行を凝視しており、その視線に気づいたのはフィオネ。

フィオネは記憶をたどり、彼女が原作で悪役だったことを思い出した。

望むものは全て手に入れないと気が済まない、プライドの高い女性。

シグレンに一目惚れし、ユニスに嫌がらせを仕掛けるという人物なのである。

フィオネ自身も元々は悪役であるため、少し同情するのだが、しかし気になることが一つあった。

それはなぜか、先ほどからリヴィアの目線はシグレンにではなく、自分へ向けられているのである。

ねお

リヴィアはフィオネのことが気なっているみたい、、、

◀前話今読んでいる話次話
30話31話32話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『31話』の感想

アヴェルの事情が発覚し、フィオネはヘイロンの後継になるなど話が前に進みました。

舞踏会の会場ではリヴィルという新しい重要人物まで登場し、ここでは何か大きい事件が起きそうな予感がします。

なぜリヴィルはシグレンではなくフィオネに興味を持っているのでしょうか。

次話の見どころですね。

まとめ

以上、「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の31話のネタバレ記事でした!

「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる