【ピッコマ】「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『30話』のネタバレと感想

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の30話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『30話』のネタバレ

抱きしめ合う2人

無言の空間に響くのは雨の音。

言葉に詰まってしまうフィオナ。

さらに力を込めて抱きしめるシグレン。

シグレンは耳元で、これからどうするのかと質問を投げかける。

フィオナはとりあえず仕事を片付けると答えた。

相変わらず責任感の強いフィオナを感じたシグレンは、フィオナと初めて会った時のことを思い出していた。

シグレンは自分の気持ちをフィオナは知らないと考えている。

そしてフィオナは仕事が片付けば、次は家を買おうと思っていた。

それを聞いたシグレンは、あることを伝える決心したのである

ラジ

かなり積極的に来ましたねー!

シグレンに必要な存在とは?

シグレンはフィオナの助けが必要だと伝えるのであった。

フィオナは理解できていない様子で、どこも困ってそうには見えないと返答した。

実は2年前、シグレンはフィオナに自分の辛かった生い立ちを話していた。

実は皇帝の血を引いており、母と2人で逃げるように暮らしていたというのだ。

さらに母は、シグレンを守るために命を落としたと聞き、いまだに犯人が許せないと告げた。

そこでフィオナは、シグレンを抱きしめ暖かい言葉をかけたのだ。

そのとき、自分が平穏に暮らすためには、このフィオナの存在が必要だと確信していた。

シグレンは、フィオナの必要性を熱弁するだが、いまいち伝わっていない様子。

そこでフィオナは、ユニスの存在を思い出す。

そしてシグレンに、この街で新たな出会いがあるかもしれないと提案した。

原作通りに行けば、この街でユニスと運命的な出会いを果たすのである。

しかしこれを聞いたシグレンは、黙り込んでしまい傷ついた様子で、フィオナから離れていくのであった。

さすがにこの後ろ姿は見ておれず、もう半ばヤケクソで前言撤回し、シグレンのそばにいることを改めて伝えた。

これにシグレンは機嫌を取り戻し、約束を交わすことになる。

そうして物語は、原作小説の冒頭。

舞踏会の準備をする、シグレンとフィオナの姿がそこにあった。

ねお

シグレンとフィオナでスタートしちゃったよ。

◀前話今読んでいる話次話
29話30話31話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『30話』の感想

シグレンの一方的な、熱い想いが伝わったと言っていいのでしょうか。

自分の辛い過去を、優しく笑顔で受け入れてくれたことは、シグレンにとってとても大きい経験だったのでしょう。

しかし、とうとう原作冒頭まできましたね。

ここからは原作と、原作になはかったエピソードが、どのように絡んでいくのか楽しみです。

まとめ

以上、「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の30話のネタバレ記事でした!

「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる