【ピッコマ】「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『28話』のネタバレと感想

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の28話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『28話』のネタバレ

アーレントからの勧誘

いきなり目の前に現れたのはアーレント侯爵。

フィオナは、なぜこんなところにいるのかわからないといった様子。

アーレントはフィオナのテーブルに腰を掛け、2人は対面した。

用件は、フィオナの魔法の才能に興味を持っており、首都で魔導士としての活動を共にしないかという勧誘であった。

これは小説と同じ展開。

フィオナは魔導士としての活動には興味が無いため断った。

しかしアーレントもなかなか食い下がらず、富も名誉も保証すると伝える。

そこで、困っているフィオナとの間に、割って入って来たのはなんとアヴェル公爵。

ラジ

なんかバチバチしそうな展開だ!

アヴェルVSアーレント

アヴェルは、まだ首都に行っているはずであるため、驚くフィオナ。

聞くと、捕獲したドラゴンを早くフィオナに見せたかったという理由であった。

さらにドラゴンの討伐には、シグレンが活躍したと聞いた。

話は本題へと戻り、やたらとかばうアヴェルに対し、フィオナとの関係を質問したアーレント。

この質問にアヴェルは、躊躇なく「娘である」と伝えた。

一番動揺しているのはフィオナ。

だから父と娘の時間を邪魔されたくないのだと伝え、アーレントをその場から追いやることに成功する。

しかしアヴェルがここへ来た本当の理由は、別にあるという様子を見せた。

街を歩きながら会話し、フィオナは職場復帰することを提案された。

すると、いきなり住民からの悲鳴が聞こえてきた。

モンスターが出現したというのだ。

焦るフィオナは、住民を落ち着かせ、急いで魔法を発動しようとした。

しかしそれを止めるアヴェル。

すると、1人の青年が声を上げており、住民に対して逃げなくても大丈夫だと伝えている。

よく見るとそのモンスターはすでに討伐されており、それはシグレン一行が凱旋して来たところであった。

ねお

ようやくシグレンが帰ってきた!!

◀前話今読んでいる話次話
27話28話29話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」『28話』の感想

やはりフィオナの才能には、興味をもたれていたんですね。

予想もしなかったアヴェルの助太刀には驚きましたし、また娘だと伝える機転の良さはさすがでした。

そしてここでシグレンが帰って来ましたね。

次話では、2人が再会するのでしょうか?

まとめ

以上、「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の28話のネタバレ記事でした!

「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「ラスボスの私が主人公の妻になりました」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる