【ピッコマ】男主人公を誘惑するつもりはありませんでした『25話』のネタバレと感想

\ 「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」の25話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 男主人公を誘惑するつもりはありませんでした『25話』のネタバレ

リアンからの手紙

ペイドラ大公は、明日の会合には帝国中の公爵家が集まる…と言った。

そこで帝国の将来にかかわる重要な事案が話し合われるらしい。

しかし、そんなことより…とペイドラ大公はエレノアを説得するかのように続けた。

スカイはエレノアを気に入っている、このまま息子と結婚して孫の顔を…

エレノアが困っていると、当のスカイ本人があらわれた。

そうして「エレノアに何の用か」と父親に尋ねる。

本人に聞かれてしまっては逆効果だ…とペイドラ大公はそそくさと退散した。

ペイドラ大公 が退室すると、スカイはエレノアに贈り物だと一通の手紙を差し出した。

スカイが「王子様からだ」と言う通り、そこにはエレノアに会いたい、というリアンからのメッセージがきれいな文字で記されている。

エレノアは手紙に、一本の鍵が同封されているのに気付いた。

近々売却されるという噂のホテルの鍵…

行くのか?と訊くスカイに、答えをはぐらかしたエレノアは、退室すべく扉に手をかけた。

…少しも自分に気を許す素振りを見せないエレノア。

スカイは、そんな彼女のことを「面白い」とますます興味深げに見るのだった。

ラジ

エレノア、モテモテです!

一人になったエレノアは、自身の指に輝く赤い石を見つめて考えていた。

大金を使い手に入れた『誓約』の印が見えるという、ストリング・ストーン…

この石を持ってビアンカのところに『誓約』の真偽を確かめに行くのならば、明日、皆の注目が会合に集まっている間しかない…!

皇女宮にて

皇女宮での茶会において、今一番の話題は「エレノア男爵夫人」のことだった。

カラーブリア家のリアンの次は、ペイドラ公爵家に取り入って…「下品な軽い女」だと皆が口々にエレノアのことを罵っている。

皇女アイリーンは、皆の会話を聞きながら満足げに微笑み、ティーカップに口を付けた。

ねお

皇女様の悪い笑みがコワイ…

そんな彼女の前に、一人の女性が近付いてきた。

リアンの母であるフロイド公爵夫人だ。

すぐさま、アイリーンは童女のような無邪気な笑顔を見せて、フロイド公爵夫人に駆け寄った。

まるで実の母親を慕うかのようにふるまいながら、皇女は公爵夫人に探りを入れる。

今日の会合で何を話すのか…と。

フロイド公爵夫人は、優しい口調でアイリーンに答えた。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
24話25話26話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 男主人公を誘惑するつもりはありませんでした『25話』の感想

リアンから手紙は来るわ、ペイドラ大公には「ウチの嫁」候補にされるわで、大変ですね、エレノア。

転生前には仕事ばかりで使わずにいたモテのパワーが今、発揮されているのかもしれません。

そして、本当に天使のように天真爛漫では生きていけない立場だとはいえ、皇女様の裏の顔が怖いです。

エレノアとリアン、そしてビアンカは、どうなってしまうのか…ハラハラする展開です。

まとめ

以上、「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」の25話のネタバレ記事でした!

「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「男主人公を誘惑するつもりはありませんでした」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる