【ピッコマ】お兄様がおとなしすぎて心配なの『34話』のネタバレと感想

onioto34

\ 「お兄様がおとなしすぎて心配なの」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「お兄様がおとなしすぎて心配なの」の34話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | お兄様がおとなしすぎて心配なの『34話』のネタバレ

ロジャーの部屋にて

ロジャーは、アイリンからの手紙を読む。

先日の手紙のお礼やぜひ家に遊びに来てほしいと言った招待だった。

ロジャーが手紙の返事を書こうとしていると、そこにブレイク公爵が声を荒げて入ってくる。

夕方までの自分が頼んだ仕事はどうなっているのか、とブレイク公爵は威圧的に尋ねる。

その威圧的な態度にしどろもどろになりながら、ロジャーはもう終わっていると答える。

緊張で固くなっているロジャーのことを、ブレイク公爵はよくやったと褒める。

一瞬喜ぶロジャーだったが、次の瞬間アイリンから来た手紙を見つけられてしまう。

ブレイク公爵はアイリンをバカ娘と呼び、アイリンと遊ぶなら本を読むほうがマシだと話す。

それに対してロジャーは、アイリンはバカじゃないと反論する。

しかしブレイク公爵は、アイリンのことはどうでもいいと答える。

そして、アイリンのような低俗な家と自分たちブレイク家の家門を一緒に考えるなと話す。

家の品格とレベルは千差万別だと言いながら、部屋を出ていこうとするブレイク公爵。

しかし、ロジャーのスクラップブックに目を止め、くだらないと言いながらビリビリに破いてしまう。

立ち尽くすロジャーだったが、ため息をつきアイリンへの手紙を書き始める。

その手紙には、屋敷への招待は嬉しいが行けないと書くのだった。

ラジ

ロジャーが不憫だわ。

ベスの事件~第2弾~

日差しの穏やかな春の日だが、ウェバー家ではドロドロした雰囲気だ。

それは数日前の衝撃的な話で屋敷を揺るがしたベスのせいだ。

なんとあの元彼から未練タラタラの手紙が届いた。

ベスは他の侍女やメイドの前でその手紙を読み始める。

その手紙には、当時ベスと別れたのは本意ではない、あの時は仕方なかったと書かれている。

そして、これからは友達として連絡を取りたいとも書いてあった。

同伴したブレイク家の騎士の悪口も書かれていた。

手紙を読み終わると、彼女たちは口々に元カレを罵る。

そして反応すると相手が喜ぶから無視したほうがいい、と言い始める。

するといつからいたのか、アイリンの母も無視したほうがいいと手を挙げる。

その後ろからアイリンも母と同じ意見だと言いながら顔をのぞかせる。

ベスはみんなにお礼を言うと、また何かあったら相談に乗ってほしいと言う。

するとアイリンの母は、冬まで屋敷を開けることになってしまったと伝える。

それでもベスの味方をすることをしっかりと伝えるのだった。

アイリンの母が屋敷を開ける当日…。

ねお

アイリンとアイリンの母は性格が似ているわね。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
33話34話35話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | お兄様がおとなしすぎて心配なの『34話』の感想

ロジャーが作ったスクラップブックがブレイク公爵に破かれてしまいました。

せっかく作ったものを壊すなんてひどいですね。

ロジャーがとても可哀想になります。

アイリンとロジャーがもっと仲良くなれるといいですね。

まとめ

以上、「お兄様がおとなしすぎて心配なの」の34話のネタバレ記事でした!

「お兄様がおとなしすぎて心配なの」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「お兄様がおとなしすぎて心配なの」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる