【ピッコマ】もう一度、光の中へ『33話』のネタバレと感想

\ 「もう一度、光の中へ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「もう一度、光の中へ」の33話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | もう一度、光の中へ『33話』のネタバレ

ティリオンがアイリスを迎えた理由

宮廷で皇太子の任命式の準備をしているアイリスのところに、イシスは息を切らして駆けつける。

イシスがアイリスのところへ行くと察したティリオンが、良い顔をしてるとイシスに声を掛けた。

イシスはドキリとし、赤面して俯く。

ラジ

この時の、イシスの恥ずかしそうな顔が可愛い~♪

テティスが亡くなってからエルミール帝国が乱れて、幼いイシスのケアをできなかったことを、ティリオンは詫びた。

イシスは顔を上げる。

アイリスを皇后に迎えたのは、国のためよりもイシスのためだったことを、ティリオンは打ち明けた。

アイリスが見た夢

アイリスのところに着いたイシスは、息を整える。

アイリスは、窓の方を向いた椅子に座っている。

すぐにイシスに気付き、立ち上がった。

イシスは、先日借りたハンカチをアイリスに差し出す。

するとアイリスは嬉しそうに微笑み、窓から外を見上げ、素敵な夢を見てたと言った。

夢では、青い空に白い鳥たちが飛んでいて、その上に虹(イシス)が架かっていたのだそう。

お腹の子の名前は白い鳥という意味のアイシャにすると、アイリスは告げた。

振り向くとイシスの目に涙が浮かんでいたので、オロオロする。

イシスは涙を流しながら微笑み、問いかける。

良い兄になるから、新しい母親になってくれますかと。

俯いたイシスの目の前に、水滴がいくつも落ちる。

イシスが顔を上げると、アイリスの顎から涙が滴っている。

アイリスは、はいと繰り返し、良い母親になることと、イシスもアイシャも愛することを約束した。

そしてイシスを抱きしめる。

ねお

アイリスもイシスも、ようやく親子になれて良かったね!

イシスはアイリスのお腹に手を当てて、大切な義妹に愛情溢れる言葉を掛け…。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
32話33話34話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | もう一度、光の中へ『33話』の感想

前話で十分感動したのに、今話でそれ以上に感動させられました。

ティリオンがテティスを皇后に迎えたのは、国よりもイシスのためだったのか!

ティリオンなりに、イシスのことを考えていたのですね。

長いイシス回が終わり、イシスが義母と仲が良い理由と、義妹を溺愛する理由が分かって満足♪

まとめ

以上、「もう一度、光の中へ」の33話のネタバレ記事でした!

「もう一度、光の中へ」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「もう一度、光の中へ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる