【ピッコマ】万年レベル1プレイヤー『47話』のネタバレと感想

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「万年レベル1プレイヤー」の47話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『47話』のネタバレ

拓海との交渉

圭が向かった先は、拓海のもと。

来るギルド設立の日に向けて、圭は拓海に協力を求めたのだ。

とはいえ、気軽に頼めるような内容ではないことも、圭はわかっている。

だからこそ、友達としいてではなく、正式に仕事として取引をもちかけた。

その取引とは、ギルドの消失に伴い、発生するであろう様々な利権の譲渡。

そしてどんな内容でも一度だけ、拓海のギルドが頼みごとをする際は、それを聞くというもの。

ラジ

取引に自分自身を使うことができるぐらいに、圭は強くなったってことだな。
そう思うと何だか感慨深いな。

不敵に笑む圭のその姿から、昔の弱くおどおどしていた面影はない。

はじめて会ったときの、ゴブリンにも戦々恐々としていた姿が、拓海の脳裏に浮かぶ。

拓海も同じように笑むと、その取引は魅力的だと言って、圭に協力することを決めた。

準備と新たな情報

秘書は時計を見て、今日は少し時間がかかっているなとつぶやく。

目の前にはゲート。

その言葉を聞いたもう一人が、驚く。

なぜならゲートに入ってから、まださほど経っていないからだ。

まだ戻ってくるはずがない。

しかし……。

ゲートから圭が飛び出してきた。

ねお

うわっ、血だらけじゃん!
びっくりした~、モンスターの血かあ。
それにしてもこんなに早く攻略しちゃうなんて、さすが圭!

アイアンギルド支部設立まであと53日。

圭はあっという間にすべてのゲートをクリアした。

圭はモンスターの血を流すと、秘書とベンチで缶ビールをあおった。

残り2か月で何をするのかと問う秘書。

圭としてゲートを求めて海外に出たりするつもりはなかった。

そのため、塔で修行にでも励むかと考える。

手に入れた能力も、まだ完全には使いこなせていなかったからだ。

そんなふたりのもとにある男がやってきて……。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
46話47話48話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『47話』の感想

ゲートを1人ですべてクリアしてしまうなんて、さすが圭!

しかし拓海が思ったように、最初のころとは大違いですね(笑)

支部設立まで残り2か月。

圭はそれまでのあいだにどれだけ強くなるのかも気になります。

まとめ

以上、「万年レベル1プレイヤー」の47話のネタバレ記事でした!

「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる