【ピッコマ】万年レベル1プレイヤー『43話』のネタバレと感想

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「万年レベル1プレイヤー」の43話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『43話』のネタバレ

ランカーになる?

ボロボロになってしまった対練室に呆然とする秘書。

本来頑丈にできているはずの対練室が、こんな風になることはない。

核実験でもしたのか、と思うほどに。

ラジ

ひどい有様だよな。
でも、こんな有様にした張本人たちはピンピンしてるし。
ふたりともバケモノだな。

自慢げに、自分もなかなかやるだろうと言う圭。

本部長は、言葉ではまだまだだと言うが……。

実際、圭の力はスキルによるものが大きい。

そこに本人の技量が、まだ伴っていないのだ。

そのため本当の強敵には苦労するだろう、と。

しかし、ここに圭の技量が加われば恐ろしい力となることは間違いない。

そんな圭に、本部長はランカーにならないかと告げる。

以前は、身元がバレることを危惧して見送ったランカーという立場。

しかし身元がバレずにランカーになることも可能だという。

また万が一があっても、今の圭ならば問題ないだろうと本部長は事もなげに告げるのだった。

ランカーになるためには?

詳しいことは秘書に聞け、と言って対練室をあとにする本部長。

圭は秘書の運転する車に乗りながら、ランカーについて詳しく聞く。

ランカーと傭兵の大きな違いはふたつ。

ひとつは情報のアクセス権の拡大。

今までは本部長などを通して手に入れていた情報を、直接手にいれることができる。

そしてもうひとつが、ランカーは傭兵と違い、国際協会から付与される称号。

つまり、その権限も国際的なものになるということ。

ねお

おお~、どんどんスケールが大きくなっていくね!

そう言われても、圭はあまりピンとこない様子。

しかし圭の実力が認められているということは、素直に嬉しい。

褒められ慣れていない圭は、耳を赤くさせてこそばゆさに耐える。

そんな圭に、秘書はただし非公式のランキング戦に参加する必要を説明する。

通常、ランカーになる者たちは、公式のランキング戦に参加し、他のランカーたちにも認められることによって、ランカーの仲間入りをする。

しかし圭の場合、協会はその実力を認めていても、知名度はゼロ。

そのためランカーたちに、圭もランカーとしてふさわしいと認めさせるために、非公式のランキング戦に参加しないといけないと言う。

そして、その非公式のランキング戦の圭の相手とは……。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
42話43話44話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『43話』の感想

とうとう圭もランカーの仲間入り!

そして世界へと進出!ということになるのでしょうか。

その前に、非公式のランキング戦があるようですが、あの実力なら楽勝でしょうね!

次回も気になります。

まとめ

以上、「万年レベル1プレイヤー」の43話のネタバレ記事でした!

「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる