【ピッコマ】万年レベル1プレイヤー『36話』のネタバレと感想

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「万年レベル1プレイヤー」の36話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『36話』のネタバレ

拓海の秘密はどこから漏れた?

拓海の秘密。

それはポータル生成。

塔の中だろうと、外だろうと拓海は自分の意思で、自由にポータルを作り出すことができる。

その能力は世界を驚かすだけの脅威であり、拓海の能力は当然一部の者にしか知られていない。

しかし……。

スマーフギルドは、その秘密を知ってた。

ラジ

確かに一部の人たちにとっては、喉から手が出るほど欲しい能力だろうな。

拓海と圭は場所を移して、そのことについて話すことになった。

やってきたのは、本部長室。

圭は拓海をよく行くカフェと行って、本部長室に誘った。

どこからどうみてもカフェには見えない。

しかしここには防音結界が張られているので、人に聞かれたくないような話をするにはちょうどよかった。

拓海は、数か月前にギルド幹部の前でその特殊能力を使用したことを話した。

そしてそのギルド幹部が、スカーフギルドにつかまってしまったという。

その幹部の生死は未だに不明。

スカーフギルドの残党に聞いてみたが、知らないようだった。

しかしおそらくその幹部を尋問・拷問して、拓海の特殊能力について聞き出したのだろう。

拓海はスマーフギルトの撲滅に、自分たちのギルトも参加させてほしいと本部長に頼み込む。

ギルドを家族のように大切に思っている拓海にとって、幹部の安否と受けたであろう仕打ちはとてもではないが許せるものではなかった。

30階へ挑戦!

本部長と一緒に、拓海を見送る圭。

本部長は拓海のことも心配だが、圭のことも心配していた。

なぜなら、今回圭ははじめて人を殺したはずだから。

しかしいつも変わった様子はない。

実際、圭は人をはじめて殺めたことに関しての動揺はなかった。

むしろ、人を殺めることに対して快感を覚えていた。

そんな自分が怖かった。

しかし本部長はこともなげ、ならばその感情をコントロールできるようになればいいと告げる。

ねお

大したことないって言えちゃう本部長って、結構器の大きい男だよね。

次の日。

圭は30階の扉の前にいた。

いよいよ30階の試験に挑戦する。

扉に触れる手が震えていた。

こんなことは今までの階層では経験したことがなかった。

勘が、危険を訴えているのだろうか。

プレイヤーの勘を甘く見てはいけない。

しかしだからといって足を止める理由にはならない。

圭は扉を開け、砂漠にような地に足を踏み入れる。

すぐさまジャイアントスコーピオンを何匹も、圭に襲い掛かってきて……。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
35話36話37話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『36話』の感想

とうとう圭も30階に突入!

今までとはレベルが違うのが、ほんの少しの描写でも読み取れます。

しかもどうやらルーに関係する何かがありそうなので、次回が楽しみです!

まとめ

以上、「万年レベル1プレイヤー」の36話のネタバレ記事でした!

「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる