【ピッコマ】万年レベル1プレイヤー『31話』のネタバレと感想

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「万年レベル1プレイヤー」の31話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『31話』のネタバレ

プレイヤーパパラッチ

協会が手を回したはずなのに、圭のお面姿の写真は世に出回ってしまった。

それは俗にいうプレイヤーパパラッチの仕業だった。

その中でも質の悪い記者高野健が、あの取材陣の群れの中にいた。

前職はプレイヤーで、実力も申し分なかった。

本部長はあいつには今後もかかわるな、と圭に忠告する。

ラジ

それだけ優秀なランカーなら、何で辞めちゃったんだろうな?

圭は問屋街にある哲三の店を尋ねる。

それもこれも記事が出回ったせいだ。

身バレ防止のためグローブを買いにきたのだ。

記事やSNSではお面よりも、指輪が注目の的になっていたからだ。

見たことがないアイテムだ、というコメントにはじまり、町で見かけたことがある気がするなどのコメント。

指輪を外してしいまえばいいのだが、さすがにそういうわけにもいかない。

そのため指輪を隠すためのグローブを見繕いにきた圭。

よさそうなものをみつけ、つけてみる。

グローブをつけたままで問題なく、魔剣を呼び出すことも指輪に変化させることもできた。

これなら問題ない。

お代はいらない。その代わり……

これにしようと決めた圭は、金額を尋ねる。

しかし哲三はお代はいらないと言う。

その代わり……。

自分が願ったときに、1度だけ助けてほしいと真剣な顔で告げるのだった。

ねお

なんか意味深……。
そんな安請け合いしちゃって大丈夫かな?

協会にやってきた圭。

協会は人でごった返していた。

それもこれも圭の記事が出回ってしまったせいだ。

これでは塔には入れないと思ったが、幸いなのかなんなのか記者たちは高階層のランカーだと思っているため問題なし。

若干複雑な気持ちになる圭。

とにもかくにも塔の1階にやってきた。

そこで圭は聞いたこともない声に呼ばれ……。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
30話31話32話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 万年レベル1プレイヤー『31話』の感想

哲三のお願いがちょっと意味深です。

只より高い物はないというので、どんなお願いごとをされるのでしょうか。

記者の高野健も、どんなふうに物語に絡んでくるのか楽しみです。

まとめ

以上、「万年レベル1プレイヤー」の31話のネタバレ記事でした!

「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「万年レベル1プレイヤー」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる