【ピッコマ】狂った王女にはワケがある 『39話』のネタバレと感想

\ 「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「狂った王女にはワケがある」の39話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 狂った王女にはワケがある『39話』のネタバレ

リズベルの登場

歓迎会の会場へ、リズベルが現れた。

真っ白なドレスを身にまとい、美しい金のアクセサリーをつけている。

足元も、いつものような素足ではなく、きちんと白のヒールを履いている。

テサ卿がすっと現れ、彼女をエスコートする。

その歩き方は、とても狂っているようには見えない。

ざわめく会場の人々の中、ゆっくりと歩いていく。

そして、意味ありげにふふっとテサ卿に微笑むのだった。

ナルナーク公爵の護衛のため、少しそばを離れるとテサ卿が言った。

リズベルは、1人でも大丈夫だと言って、さっさと歩いていく。

手元の金色の光を見つめる。

まだこの力をコントロールはできていない。

力のせいで、おそろしい考えが頭をよぎる。

慌ててそれを振り払い、ぐっと拳を握りしめる。

ラジ

1人になったら危ないんじゃ…

ついにジカルとの対峙

階段を上がると、目の前にジカルがいた。

リズベルは、すぐさまいつも通りの無邪気な笑顔を向ける。

すると、力強く肩をつかまれた。

顔を近づけ、因縁をつけてくる兄。

狂ったふりを続けるリズベルは、よくわからない風をよそおう。

肩に置かれた手にさらに力がこめられる。

さすがに気おされ、ジリジリと後ずさりをしてしまう。

ジカルは、恐ろしい形相でリズベルに迫る。

お前はいったい何者なのだ。

一瞬たじろいだリズベルだが、すぐさま取り繕い、無邪気に応える。

しかし、ジカルはもう騙されない。

彼女の力のおかげで、左手は焼けただれてしまった。

リズベルは必死に演技を続け、抵抗しようとする。

配下のものが、使節団がまだいるからと止めに入る。

そんな制止の声にも一切耳を貸さず、睨みつける。

ジカルは、歓迎会が終わるのも待たず、決着をつけるつもりだ。

周囲の来客たちが、2人の周りに集まって、輪をなす。

まるで、ラタエの使節団から見えないための防壁を作っているかのように。

そしてついに、ジカルの手が、剣を握る…!

ねお

どうしよう!?逃げてリズベル!!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
38話39話40話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 狂った王女にはワケがある『39話』の感想

ついに歓迎会の幕開けです!

テサ卿がいれば安心かな…なんて思っていたのもつかの間、すぐに1人きりになってしまいました。

そしてついに現れるジカル!

リズベルは、このまま前回と同じようにやられてしまうんでしょうか?!

もしかしてアシオスが助けにくるの?!見逃せない展開です!

まとめ

以上、「狂った王女にはワケがある」の39話のネタバレ記事でした!

「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる