【ピッコマ】狂った王女にはワケがある 『37話』のネタバレと感想

\ 「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「狂った王女にはワケがある」の37話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 狂った王女にはワケがある『37話』のネタバレ

テサ卿からの報告

リズベルの前に膝まずき、許しを請うテサ卿。

困ってしまうリズベル。

テサ卿は、状況が変わったと言った。

リズベルは、彼のことを信用できるか考えあぐねている様子。

しかし、テサ卿の真剣な姿と眼差しを見て、信じても良いと感じた。

テサ卿曰く、現在ラタエが王城に非常事態宣言を下している。

だが、調査の過程で、この事態はラタエに権限がないと判明した。

リズベルは、緊張からゴクリと生唾をのむ。

そしてテサ卿に続きを促す。

一切の権限は、魔塔主であるアシオスにある。

それを聞き、リズベルは思わず聞き返す。

あの男に権限があるというのか。

バルディマルは、魔力とは無縁のはずなのに…

ラジ

テサ卿は、信頼できそうだね

大蛇イゴールの正体

一瞬言い淀んだあと、テサ卿は衝撃の報告をした。

ルシペ王が、悪魔を召喚していた可能性があると。

リズベルに衝撃が走る。

自分の耳を疑った。

まさか、悪魔がこの地にいるはずなんてありえない。

そこでハッと思いついた。

あの真っ黒な邪悪な大蛇、イゴールのことを。

まさか…

アシオスは、この件の処分を、リズベルに一任したとテサ卿は言った。

びっくりするリズベルを見て、逆にテサ卿が驚く。

すでにリズベルは知っていると思っていたからだ。

リズベルは、昨夜のアシオスとの会話を思い出す。

自分が望むものを与えると言っていた。

でも、こんなことは望んでいなかったのに…

ぐっと拳を握りしめる。

もしかして父や兄の態度の変化はこのせいだったのだろうか。

私には無理だと言ってテサ卿に背を向けた。

テサ卿が手を差し出すと、リズベルの周りに暖かい光が舞う。

ねお

まさか悪魔召喚をしてたなんて!!

今夜の歓迎会へ出席するための準備を自分がするとテサ卿は言った。

そのまままっすぐ歩いてきたかと思うと、リズベルの横を通り過ぎる。

キョトンとするリズベル。

テサ卿はスタスタとベッドまで行き、勢いよく布団をはいだ。

そこには…

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
36話37話38話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 狂った王女にはワケがある『37話』の感想

暴君ルシペ王は今までもやばい行動をしていましたが、ついにやってしまいましたね。

まさか悪魔を召喚していたとは…!

しかもそれがリズベルたちのすぐそばにいたイゴールだったとは衝撃です。

リズベルは、この件についてどう処分を下すのか見逃せませんね!

まとめ

以上、「狂った王女にはワケがある」の37話のネタバレ記事でした!

「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる