【ピッコマ】狂った王女にはワケがある 『35話』のネタバレと感想

\ 「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「狂った王女にはワケがある」の35話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 狂った王女にはワケがある『35話』のネタバレ

女神との賭け

じっとアシオスを見つめるリズベル。

アシオスは、復讐のためにリズベルを求めていると言う。

いったい復讐と自分には何の関係があるのか。

ヘラルとリズベルの間には、深い関係があるとアシオスは言うが。

女神への復讐を考えるなんてと驚くリズベル。

アシオスは、女神ヘラルとある勝負をしたと話した。

ヘラルは勝負事が好きだが、いまだかつて誰も勝ったものはいない。

その賭けは、リズベルについてのものだと言うのだ。

驚くリズベル。

アシオスは、長い間ずっと聖女を探し続け、やっとリズベルを見つけた。

そう語ったアシオスの足元から、赤い光があらわれる。

ゴオっと音をたて、その光がリズベルの方へ伸びる。

しかし、リズベルの力でそれは跳ね返される。

バァンと大きな音をたて、火花が散った。

リズベルは目を丸くする。

力で奪えばよかったとアシオスは言った。

けれどリズベルは、彼がそんなことをしないとわかっていた。

ラジ

本当に賭けのためにリズベルに執着しているだけなのかな?

リズベルの気持ち

なぜロゼスを助けてくれたのかアシオスに尋ねる。

アシオスは少し思案したのち、リズベルによく見られたかったからと答えた。

その答えを聞き、リズベルはくすりと笑った。

リズベルは、どんどん彼の魅力を感じるようになっていた。

しかし、気を許すわけにはいかないと慌てて首を振る。

親切には必ず裏があるはずと考えていた。

アシオスはため息をつく。

こんなにもリズベルのために頑張っているのにと言った。

リズベルは、見当もつかない様子だ。

アシオスから離れ、もうあなたの手は借りないと伝えた。

そして掌に出した金色の光をじっと眺める。

どうにかしてこの力をコントロールしなければ。

そんなリズベルに、アシオスは奇妙なことを言い出した…

ねお

もう少しアシオスを信じてあげても良いのに!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
34話35話36話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 狂った王女にはワケがある『35話』の感想

前回に引き続き、屋上での2人の一コマでしたね!

ただリズベルのことを心配しているように見えるアシオスですが、まさかリズベルが賭けの対象だったなんて!

それなら確かにリズベルが下心を感じてしまっても仕方ないような気も…

でも、アシオスは賭け以外の理由でリズベルに執着しているようにもみえますね。

まとめ

以上、「狂った王女にはワケがある」の35話のネタバレ記事でした!

「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「狂った王女にはワケがある」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる