【ピッコマ】黒幕の首輪を外したら『4話』のネタバレと感想

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「黒幕の首輪を外したら」の4話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『4話』のネタバレ

混濁

高鳴る鼓動。

アジェスターはシリエナを抱きしめている。

名前を呼んでも、背中を叩いてもアジェスターの反応はない。

シリエナは声が聞こえてない事を不思議に思っている。

アジェスターがさらに強く抱きしめる。

昔も同じような事があった。

長時間の洗脳を終えた後のアジェスターは意識が混濁することがあった。

シリエナはアジェスターの手を握って、目を覚ますまで傍にいた。

シリエナを呼ぶ声がする。

シリエナが目を覚ますと、アジェスターが見ている。

アジェスターは顔を赤らめながら、会いたくておかしくなりそうだったという。

どこに行っていたのかと聞かれたシリエナは、唇を噛む。

シリエナが行っていたところは、アジェスターの父親の葬儀だ。

アジェスターもいつかは知る。

だが、シリエナは言えない。

目線を反らしながら、用事があったとごまかす。

アジェスターは何も言わない。

包帯で巻かれた腕を上にあげる。

手首を見たシリエナが心配する。

心配ないというアジェスターの手を取る。

アジェスターはシリエナに敬語で話すようになった。

年月が経つにつれて、アジェスターは少しずつ変わった。

シリエナは二度とするなと言いながら、手首の包帯を変えている。

はっきりとしない返事をするアジェスターを、疑問に思う。

アジェスターは悲しい目をしている。

シリエナは最近冷たいと言う。

ラジ

シリエナはずっと傍についていてくれていたよ。

手首を切った本当の理由

シリエナはアジェスターが手首を切った理由を聞いて呆れる。

たかがと言われたアジェスターが悲しい顔をする。

シリエナは手首の包帯の交換を終え、自分には何にもいう資格はないと思う。

洗脳はまだ完全ではない。

アジェスターはシリエナにしか服従していない。

だが、他のメルフォルト家の人に反抗することもない。

シリエナはそんなアジェスターをみて決意した。

アジェスターの洗脳を解く。

シリエナがアジェスターに話かける。

アジェスターはアゲルニア家に戻ると話す。

アジェスターは無言だ。

シリエナは喜ばない事を不思議に思っている。

アジェスターは、自分に飽きて捨てるのかと質問してくる。

洗脳したのに捨てるのかとまた質問する。

手首を切った理由をまた聞かれたシリエナは返事ができない。

幻想の中でシリエナが捨てたからだと言う…。

ねお

洗脳中は幻想と現実の区別が付かないのよね。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
3話4話5話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『4話』の感想

洗脳されているとはいえ、アジェスターがどんなにシリエナの事を想っているのかが身に染みる回でした。

そして、狂っているほどにシリエナの事を愛しているアジェスターの洗脳を解こうと決意しました。

自分の父親が亡くなった事にも無反応で、シリエナのことばかりを考えているアジェスターの洗脳は解けるのでしょうか。

現実ではないのに、悲しすぎて自分に傷をつけてしまうアジェスターがこれから先、無事でいられるのか心配になりますね。

私的には、シリエナの事を好きなまま洗脳が解けて欲しいです。

まとめ

以上、「黒幕の首輪を外したら」の4話のネタバレ記事でした!

「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる