【ピッコマ】黒幕の首輪を外したら『35話』のネタバレと感想

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「黒幕の首輪を外したら」の35話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『35話』のネタバレ

小さな船

シリエナが新聞を広げている。

新聞の一面に聖女を襲った事件が載っていた。

ファシウスの企みと書いている。

しばらく騒がしくなるだろうなとシリエナは思った。

シリエナは新聞の片隅を見た。

見たかった記事は建国記念を祝う村の宴の記事だった。

昨日馬に乗って逃げながら、辺り一面のランタンの明かりを見て思い出した。

思い出すと心が和む事だった。

去年、古い小さな船に乗り、アジェスターと村の宴に参加した。

ランタンの明かりに微笑むシリエナとアジェスター。

二人は湖の真ん中で、ランタンに願い事をした。

その時何を願ったのか思い出していた。

シリエナは椅子に座ったまま、アジェスターと行きたいと思った。

昨夜、屋敷についた後、深く眠った。

アジェスターが震えた手でシリエナの手を握っている。

イゲルツォを呼ぶのでそれまで眠らないでと、涙声で何度もシリエナの名を呼んでいた。

アジェスターはシリエナが死んでしまうと思っていた。

シリエナはテーブルに伏せている。

今朝は用事があると言って、アジェスターはシリエナを置いて出て行ってしまった。

夜はアジェスターと出掛けたいと呟く。

そしてカーロンとマクシオンの事も心配していた。

ミハエルはカーロンとマクシオンを探していた。

家出と思っていたが、何の手掛かりもなかった。

カラスが何かをくわえて、ミハエルに話しかけてきた。

血のついたハンカチを差し出した。

シリエナがプレゼントした、マクシオンのハンカチだ。

マクシオンは大事なそのハンカチを誰にも触らせなかった。

ミハエルはハンカチについている血を調べる事にした。

ラジ

マクシオンの血ではありませんように…。

復讐

小さな船にアジェスターとシリエナが乗っている。

シリエナの体を気遣うアジェスター。

シリエナは、昨日の犯人を見つけたのかとアジェスターに聞く。

アジェスターは言葉を詰まらせている。

今までもこっそり復讐していた事を知っていると言うと、シリエナに手を出したのだから当然だとアジェスターは言った…。

ねお

シリエナの事が大事すぎるのね。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
34話35話36話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『35話』の感想

カーロンとマクシオンはどうなったのか、とても気になる回でした。

長男のミハエルが一生懸命探していますが、まだ見つかりません。

二人は無事に見つかるのでしょうか。

シリエナは二人だけで船に乗りたかったとは、なんと可愛いのでしょう。

その気持ちをアジェスターに素直に伝えたらいいのにと思ってしまいます。

まとめ

以上、「黒幕の首輪を外したら」の35話のネタバレ記事でした!

「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる