【ピッコマ】黒幕の首輪を外したら『33話』のネタバレと感想

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「黒幕の首輪を外したら」の33話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『33話』のネタバレ

怪我

シリエナは腕に怪我をして座り込んでいた。

アジェスターの名前を呼び、見上げる。

アジェスターが自分のスカーフを外し、傷口に巻いた。

シリエナは、やっと原作通りに進むと考えていた。

犯人は震えていた。

シリエナは痛みで顔が歪む。

痛いと言うが、アジェスターはギュッと縛った。

怪我は誰のせいかと聞いた。

ユリアナが泣きながら治療を申し出てきた。

アジェスターは冷たい態度で断った。

メルフォルト家には神聖力は効かないのだが、アジェスターの態度にシリエナがムッとした。

責任を感じたユリアナは涙が止まらない。

シリエナが微笑んで、お礼の言葉だけでいいとユリアナに言った。

自分が困った時には助けてくれるように約束をした。

ユリアナが返す恩は洗脳に関することだけだ。

しかしユリアナは、今はそのことを知らない。

シリエナは呼び止められ、皇帝陛下から治療を受けるようにという伝言を受けた。

アジェスターがシリエナを抱えた。

余裕のある顔で、ユリアナに挨拶をして去った。

ラジ

ユリアナの神聖力が効かないんだね。

後悔

従者達がユリアナの周りを囲み、守れなかったことを謝っていた。

下を向いたユリアナは、一人にしてくれと頼んだ。

ユリアナは聖女になってから自分に出来る事がないと悩んでいた。

仲良くなりたかったシリエナをも巻き込んでしまった。

泣きながら噴水の淵に座っていると、男が近づいてきた。

シリエナは声をかけられて、驚いた。

出されたハンカチを受け取りながら、誰なのかと疑問に思う。

フィエンはユリアナの手を両手で握り、シリエナの居所を聞いてきた。

ユリアナは知らないと答えた。

フィエンが眉をひそめながら、遠くを見ると、馬車が見えた。

馬車の中にシリエナが乗っていた。

ユリアナが馬車を見ると、アジェスターが一緒にいないことに気づいた。

フィエンがハンカチは捨ててと言いながら、ユリアナの元を去った。

ユリアナは涙を拭きながら、シリエナの事を心配した。

馬車の中でシリエナはアジェスターを待てばよかったと思っていた。

アジェスターが皇帝に呼ばれたので、先に帰ることにしたのだ。

治療が終わった後に、アジェスターと口喧嘩をした。

聖女を助けたことで揉めた時に、酷い事を言ってしまったと後悔していた。

シリエナはアジェスターに傷ついてほしくなかった。

しかし酷い事を言った後も、アジェスターはいつもみたいに引いたのだ。

シリエナはいつの間にか寝てしまっていた。

外を見ると、帰り道が違っていた…。

ねお

どこなんだろう?!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
32話33話34話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『33話』の感想

シリエナはいつもアジェスターの事で後悔ばっかりしていますね。

二人は治療が終わったら、もう仲良く帰ったのかと思っていました。

まさか喧嘩をしていたとは。

早く二人には幸せになってもらいたいです。

そして、シリエナを乗せた馬車はどこへ向かっているのでしょうか…。

まとめ

以上、「黒幕の首輪を外したら」の33話のネタバレ記事でした!

「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる