【ピッコマ】黒幕の首輪を外したら『11話』のネタバレと感想

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「黒幕の首輪を外したら」の11話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『11話』のネタバレ

招待状の在りか

ミハエルが困った顔をして、降参するようにシリエナに言う。

シリエナは唾を飲み込み、勝てないと思った。

体力も限界のシリエナは、一歩下がった。

息も荒くなっている。

シリエナは魔法を使えばなんとかなると考えた。

しかし、複雑な計算をしながらミハエルの相手はできない。

シリエナが構えている剣に、ミハエルの剣が当たった。

シリエナに衝撃が走る。

剣越しに、ミハエルの険しい顔が見える。

シリエナの剣にヒビが入った。

もうダメだと思ったシリエナは、背中から倒れた。

とっさにミハエルが切りかかってきた。

シリエナの目はまだ死んではいない。

チャンスだと思った。

ミハエルの剣先が、シリエナの首に当たり、少し切れた。

飛ぶ血をみたミハエルはショックを受ける。

シリエナがよけなかったので、ミハエルは動揺する。

シリエナは計算が終わったと呟いた。

ミハエルはハッとする。

シリエナが魔法を唱えると、辺りが一瞬で光った。

ミハエルは後ろに倒れ込む。

倒れているミハエルに、シリエナが近づいた。

魔法は自分の方が上だとシリエナが言った。

ミハエルは無言のままだ。

心配はしないでとシリエナは倒れているミハエルに伝えた。

無言のミハエルが突然口を開く。

ミハエルは鉱山の持ち分を多くするように言う。

シリエナを止める事が出来ないので、多くもらうと譲らない。

ミハエルは倒れたまま、シリエナを見ている。

シリエナは微笑み、招待状の在りかを質問する。

ミハエルは招待状を本の間に挟んでいた。

シリエナが微笑む。

すると、悪い妹と言いながらミハエルが微笑んだ。

ラジ

ミハエルは妹には甘いねー。

裏社会

髪型も声もミハエルに変装しているシリエナが、暗い路地を歩いていた。

頭には黒いフードを被り、目には黒いアイマスクをしていた。

口元を隠した男が、招待状の確認をする。

男はその招待状を見て、ゴールド等級と言った。

そして、ロター様と呼んだ。

名前を聞きつけ、管理人のキーロンが挨拶をしにくる。

裏社会でミハエルはそれ程の影響力があったのだ。

シリエナは早速本題に入り、キーロンにエルフについて質問した…。

ねお

シリエナの変装は完璧だね!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話▶
10話11話12話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 黒幕の首輪を外したら『11話』の感想

ミハエルは妹のシリエナ相手に、本気は出さずに戦っていた様ですね。

余裕があるから油断をしていたのでしょう。

シリエナが魔法を唱えてしまいました。

シリエナが相手ではなかったら、もっと早くに決着がついていたことでしょう。

裏社会に飛び込んだシリエナを見ていると、変装がバレてしまわないかドキドキですね。

まとめ

以上、「黒幕の首輪を外したら」の11話のネタバレ記事でした!

「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「黒幕の首輪を外したら」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる