【ピッコマ】「公女様は休みたい」『43話』のネタバレと感想

kouzyo43

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公女様は休みたい」の43話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『43話』のネタバレ

スベンの話

マリーは突然やってきた、ルビアの腹違いの兄・スベンにお茶を出す。

一通りの挨拶をした後、ルビアとスベンの間に沈黙が走る。

何の用できたのか、と気まずいルビア。

その様子を見て、スベンが口を開く。

スベンはルビアのもとに来る前に、総長の所へ行ったと話す。

総長はルビアのことを学生の鑑だと褒めていたようだ。

ルビアは表情を変えずに、何の用できたのかとスベンに尋ねる。

スベンは一瞬暗い顔をしたのち、ルビアに公国に帰らないかと提案する。

いきなりのことに驚きを隠せないルビア。

スベンによると、父からの命令なのだと話す。

ルビアは、それを信じてまたあの家の争いごとに巻き込まれるのは嫌だと考える。

そして、父である公王陛下の命令でもそれは聞けないと断る。

ルビアは、大公国を無断で出てきたわけではない、スベンに伝える。

スベンはルビアの名を強い口調で呼ぶ。

公王陛下に許しをもらって出てきた、とルビアは返す。

一国の公王であるのに矛盾した行動をとるのは、礼儀に反する行為だ。

そのことはスベンも知っているはずだ。

スベンは、アカデミーを中退し公国に帰ることは戸惑うだろうと話す。

自分も公国を説得しようとしたが、ルビアが大公家の血を引く以上命令には逆らえないと言う。

ひとまず公国に帰り、そのあとに学業が続けられるようにすればいいとスベンは続ける。

ルビアを放置し死なせたのに、今更血筋のことを言うスベンに怒りを覚えるルビア。

親子の縁を切る覚悟で大公国を出てきたルビアを呼び戻すのは、何か理由があるのかと考える。

ラジ

公王陛下は何を考えているんだろう。

オルレアンの助け

ルビアが返事に悩んでいると、廊下から声が聞こえる。

部屋に入ってきたのは、たまたま通ったと言うオルレアンだ。

第4皇子殿下であるオルレアンを前にに、スベンが挨拶をする。

オルレアンはスベンと挨拶を交わした後、勝手に口を挟んだことを謝る。

そして、学期中にアカデミーを辞めるのはルビアの立場が苦しくなる、とオルレアンは話す。

理由があるのなら教えてほしいというオルレアンに、身内の事情だとスベンは返す。

ルビアの立場を理解している、と話すスベン。

しかしオルレアンはそんなスベンに、ルビアを連れ帰るのは自分が許さないと強い口調で言う。

オルレアンは、ルビアは今アカデミーから処分を受けていると話し始める。

ルビアは処分はなくなったはずなのに、と驚く。

驚いているルビアに、オルレアンは目配せをする。

それにより、ルビアはオルレアンが自分を助けようとしているのだと気が付く。

オルレアンは、ルビアは最近アカデミーで起きた大きな事件にかかわっていると話す。

そして正しい行いだったが処分は避けられない状況なのだと説明する。

スベンは自宅謹慎ということにすればよいのではないか、と尋ねる。

そうすると公王陛下が無理やりルビアを連れ戻し、処分を免れようとしたという噂が流れると返すオルレアン。

ルビアに対する悪評だけでなく、婚約者の自分にまで被害が及ぶと続ける。

オルレアンの言葉に反論できないスベン。

オルレアンが言うなら、と今日は引き返すとあきらめる。

皇子殿下の言葉があるため、しばらくは連れ戻さないだろうが近いうちに帰ってきてもらうとスベンはルビアに言う。

そして、父上のことを憎まないでくれとルビアに伝える。

ルビアは、それより先に以前のルビアの扱いについて話すのが先ではないか、と返す。

謝ることもせず憎むな、というのは厚かましいと考えたのだ。

ここで彼らを許すと、傷ついたまま死んでしまったルビアが浮かばれない。

元のルビアのためにも許すわけはいかない、とルビアは考える。

しっかり謝ってもらわないと、とこぶしを握るルビア。

それに気づいたのか気づかないのか、スベンは帰っていく。

スベンがいなくなったことを確認すると、オルレアンはルビアに話しかける。

ひとまずは解決してよかったとほほ笑むオルレアン。

ルビアはオルレアンにどうしてうそをついてまで助けてくれたのか尋ねる。

すると…。

ねお

とりあえず帰ってくれてよかった!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
42話43話44話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『43話』の感想

ルビアのもとに来たのは、腹違いの兄スベンでした。

いきなり公国に戻ってこい、だなんて何があったのでしょうか。

ひとまずオルレアンの機転のおかげで帰らずに済みましたが…またひと騒動ありそうな予感です。

オルレアンは意外と自分の気持ちに素直なんですね。

まとめ

以上、「公女様は休みたい」の43話のネタバレ記事でした!

「公女様は休みたい」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる