【ピッコマ】「公女様は休みたい」『41話』のネタバレと感想

kouzyo41

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公女様は休みたい」の41話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『41話』のネタバレ

自白の放送

ミュールとビスナーは、階段を駆け上がり屋上へと向かう。

2人はルビアの心配をするが、自分たちのできることをしようと急いでいる。

屋上についた2人の前に、遅かったねと声をかける人物が…。

一方ルビアはペイトン教授に追いかけられていた。

逃げたルビアは、予定通り放送室に入りドアの鍵を閉める。

これで安心して計画を進められる、と安心するルビア。

一息つくまでもなく、ルビアはアーチファクトで録音した音声を放送で流し始める。

堂々と不正の自白をしている音声が、学園中に流れる。

突然の放送に、何の放送かと学生たちが騒ぎ出す。

放送を聞いている学生の中には、この声は教授の声だと気づくものも出てくる。

放送室の外にいるペイトン教授は、ルビアに放送を止めるよう命令する。

放送を聞いて、不正をした教授たちも寝巻のまま急いで放送室へやってくる。

魔法学部の教授が、開錠魔法を使い放送室のドアを開ける。

ありえない侮辱だ、という教授たちに本当にそう考えるのかとルビアは返す。

芸術学部の教授が、ルビアのアーチファクトを奪い取ろうとする。

その時、やめろ!という命令をしながら入ってきたのは、フィルデハイム皇太子だった。

皇太子がいきなりやってきて驚くルビアと教授たち。

ルビアもなぜここにフィルデハイム皇太子が来たのか、全く分からない。

フィルデハイム皇太子は、教授たちに答えずルビアから離れるよう指示する。

教授たちは、ここぞとばかりにルビアがでたらめを言いふらしていると告げ口をしようとする。

しかしフィルデハイム皇太子は、ビラを投げつけ君たちに口を利く権利はないと言い放つ。

フィルデハイム皇太子が投げたビラは、ルビアたちが作ったビラだ。

教授たちの今までの不正などが詳しく書かれている。

それを見てルビアは、ミュールたちがうまくビラをばらまいてくれたと安心する。

ふと窓の外を見ると、そのビラは魔法でばらまかれているようだ。

ラジ

ミュールやビスナーは、魔法は使えないよね?

フィルデハイム皇太子の協力

ミュールとビスナーが屋上についた時、2人を待ち構えていたのはフィルデハイム皇太子だったのだ。

フィルデハイム皇太子は、魔法を使ってアカデミー中にビラをばらまく。

そしてルビアの居場所を尋ね、放送室へ来たのだ。

自白の放送とビラを見ても、自分たちは無実だと言い張る教授たち。

フィルデハイム皇太子は、口を利く権利はないと再度告げる。

そして、臨時教授でもあるが自分は次期皇帝である皇太子だとにらみを利かせる。

そんな自分が不正をした教授の肩を持つわけがない、と言い放つ。

そして、不正の証拠もあるため逮捕され法の裁きを受けると続ける。

ここまで言われてようやく教授たちは、あきらめたようだ。

ルビアは、きれいに解決したフィルデハイム皇太子がニコニコしているのを眺める。

そして、この計画にいつ気づいていたのかと考える。

そこにオルレアンが放送室へと入ってくる。

フィルデハイム皇太子は、オルレアンが遅かったことをとがめる。

同じサークルなのに事件のことを知らなかったのか、と。

フィルデハイム皇太子をにらみつけるオルレアン。

フィルデハイム皇太子には返事をせず、ロンソンに教授たちを逮捕するよう指示する。

ルビアにも処分が下される、とオルレアンはルビアに話す。

どうしてこんな無茶なことを…と呟くオルレアン。

フィルデハイム皇太子は、そのおかげで問題が一気に解決したと褒める。

君はすごい、と素直にルビアを褒めるフィルデハイム皇太子。

ルビアは、すごいのはフィルデハイム皇太子だと返す。

褒められたフィルデハイム皇太子がルビアに近づこうとする。

それを止めたのは、オルレアンだ。

フィルデハイム皇太子は…。

ねお

フィルデハイム皇太子、登場の仕方がヒーローだったわよね!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
40話41話42話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが超お得!★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • コミックシーモア公式LINEに登録で必ず500ptが貰える!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『41話』の感想

なんとか教授たちを逮捕まで導けました。

しかし、想定外にフィルデハイム皇太子が力添えをしてくれました。

皇太子が協力したことで、ルビアの処遇が変わってくるような気がします。

無事にルビアは退学処分を勝ち取れるのでしょうか。

まとめ

以上、「公女様は休みたい」の41話のネタバレ記事でした!

「公女様は休みたい」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる