【ピッコマ】「公女様は休みたい」『38話』のネタバレと感想

kouzyo38

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公女様は休みたい」の38話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『38話』のネタバレ

メイビーの願い

ルビアに話しかけてきたのは、クラーン伯爵家のメイビーだ。

メイビーはなにやらルビアに話があるようだ。

ルビアはメイビーの話を聞くために、部室へ彼女を連れていく。

さっそく何の話かとルビアは尋ねる。

メイビーは、ルビアが成績の件で教授の元に行こうとして呼び止めたと言う。

そして、自分の成績表を見てほしいとルビアに差し出す。

学科の中でも勉強ができることで有名なメイビー。

しかし、成績表を見るとCやDを付けられている学科がいくつかある。

ルビアもメイビーの勉強への熱意は認めていて、授業への理解度も高いと考えていた。

メイビーは、多くの教授が自分の出世のためになる学生だけにいい成績を与えていると話す。

それを聞いたルビアは、自分の成績が悪いことに納得がいく。

ミュールの一族は名門貴族のため、そのような事実には気づかなかったようだ。

一方、ビスナーとミリアは平民や弱小貴族に対しての不公平さに気が付いていた。

メイビーは、みんなの話を遮り助けてほしいとルビアに頼む。

メイビーには、優秀な成績でアカデミーを卒業し没落したクラーン家を復興させるという目標があるのだ。

また、自分以外にも同じ境遇の令嬢がいるはずだと話す。

メイビーの人一倍の努力が、教授たちの醜い欲望のせいで無駄なものになってしまっている…

そう考えたルビアだったが、なぜ自分にお願いするのかとメイビーに尋ねる。

ラジ

教授たちの欲望のせいで…。

ルビアの作戦とは…

メイビーは、堂々として正義感溢れるルビアを尊敬していると話す。

そんなルビアであれば、不公平な扱いで苦しんでいる弱者の味方になってくれると思ったのだ。

話を聞いていたミュールは、自分もルビアを手伝うと名乗りを上げる。

自分はいい成績をつけてもらえるが、不公平の裏側を知ってしまったミュール。

いい成績をもらっても喜べない、と考えての行動だった。

するとビスナーとミリアも協力すると手を挙げる。

ルビアにとっても、教授の不正は乗り越えなくてはいけない問題だ。

しかし、重大な問題で関わったみんなに重い処分が下ることも考えられる。

みんなを巻き込むわけにはいかない…と思った時。

ルビアは、退学になるには重い処分を受けることが必要なことを思い出す。

そしてルビアは、人前に出ることは自分に任せるように、と言う。

みんなにはサポートに回ってもらい、メイビーの願いを叶えつつ、退学の夢をかなえようとしたのだ。

翌日の授業中…。

ねお

退学の方向を目指すことにしたのね!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
37話38話39話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『38話』の感想

教授たちの不正のせいで、実力のある学生に悪い判定が付けられているなんてひどいですね。

アカデミーの闇の部分ですね。

授業を頑張って受けていたルビアですが、一転、退学の夢を追うようですがうまくいくのでしょうか?

まとめ

以上、「公女様は休みたい」の38話のネタバレ記事でした!

「公女様は休みたい」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる