【ピッコマ】「公女様は休みたい」『36話』のネタバレと感想

kouzyo36

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公女様は休みたい」の36話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『36話』のネタバレ

フィルデハイム皇太子の告白

気晴らしに散歩に言ったルビアは、フィルデハイム皇太子を見つける。

気づかれる前にその場を去ろうとするルビア。

しかし、フィルデハイム皇太子に声をかけられて、仕方なく話に付き合う。

フィルデハイム皇太子は、ルビアにオルレアンと結婚するつもりか尋ねる。

ルビアはなぜそんな質問をするのか、といぶかしむ。

フィルデハイム皇太子は、ルビアの身分に惹かれて近づいたのは事実だと話す。

しかし、ルクセン公国の公女がルビアでなかったらこんな気持ちにはならなかった、と続ける。

こんな気持ち?とルビアは尋ねるが、フィルデハイム皇太子は返事をごまかす。

そしてオルレアンと仲が良いことや、学園祭の演劇でのキスのことをヤキモチのように話す。

自分でヤキモチを焼いていることに気づいたフィルデハイム皇太子は、聞かなかったことに…と顔をそむける。

仕切りなおすようにフィルデハイム皇太子は立ち上がり、ルビアへの気持ちは本気だと告げる。

だから…とオルレアンと結婚する意志があるのか答えるようにルビアに促す。

ラジ

三角関係が明確になったわね!!

優秀サークル

フィルデハイム皇太子の問いに、ノーと答えるルビア。

誰の気持ちも受け入れられない、という言葉にオルレアンも含まれていると話す。

安心したような顔を見せるフィルデハイム皇太子に、ルビアは自分のどこがいいのか尋ねる。

フィルデハイム皇太子は自分でもよく分からない、気づかないうちに感情が大きくなったと答える。

その理屈に納得するルビアに、好きな人がいるのかとフィルデハイム皇太子が聞く。

いる、と答えるとその人はだれか聞き出そうとするフィルデハイム皇太子。

ルビアがレオフォルトがその人の名前だと答える。

するとフィルデハイム皇太子は、まさか剣王レオフォルトかとたじたじになりながら聞く。

あっけらかんと、そのレオフォルトだと答えるルビア。

そして質問はもうないようなので帰る、とその場を去ろうとする。

ルビアを呼び止めたフィルデハイム皇太子は、偽りの恋人に立候補すると言い始める。

いきなりの提案に怪訝そうな顔をするルビア。

フィルデハイム皇太子は、ルビアに会う口実を作りたいと話す。

サークル会員になっているオルレアンがずるいと言い出したのだ。

しかしルビアは、提案を拒否し自分の部屋へ戻っていく。

その後姿を見ながら、絶対に諦めないとフィルデハイム皇太子は思うのだった。

翌日、マリーに夜中いなかったことを確認されたルビアは…。

ねお

フィルデハイム皇太子は素直ね。

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
35話36話37話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『36話』の感想

改めてルビア、オルレアン、フィルデハイム皇太子の三角関係が完成しました。

と言ってもルビアは剣王レオフォルトが好きなので四角関係…?

ひとまずはフィルデハイム皇太子の提案を拒否したルビアですが、諦めの悪そうなフィルデハイム皇太子なので何か対策が必要な気がしますが…。

まとめ

以上、「公女様は休みたい」の36話のネタバレ記事でした!

「公女様は休みたい」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる