【ピッコマ】「公女様は休みたい」『34話』のネタバレと感想

kouzyo34

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公女様は休みたい」の34話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『34話』のネタバレ

ソフィアンと取り巻き令嬢たち

学園祭の2日前のこと。

ソフィアンとその取り巻き令嬢は、ルビアのサークルがホスティアホールで公演をする、という話をしていた。

ホスティアホールでの公演を仕組んだのは、実はソフィアンだったのだ。

ソフィアンは、一番注目を浴びるホールで一番人が集まる時間にルビアのサークルの公演が来るように仕向けた。

台無しにならないといいけれど…と口に出しはするものの、大勢の人の前で大恥をかくことを期待している。

ソフィアンと取り巻き令嬢は、バカバカしいサークルの棒演技を楽しみにするのだった。

ラジ

意地が悪いわね。

舞台本番

学園祭当日。

論文で忙しくしている総長は、ルビアを見るために初日の公演を見に来ていた。

進行表を見ている学生は、最初の公演がルビア応援隊だと話す。

ミリアがいるサークルだから、あまり期待しないと2人は話すのだった。

ソフィアンは、計画通りルビアを追いやることができ、袋のネズミだと喜ぶ。

取り巻き令嬢も最後まで通せないだろうと高をくくっていた。

いよいよ幕が上がり、舞台が始まる。

初めはミリアがスポットライトを浴び、堂々とした演技を見せる。

その堂々とした姿に、観客はざわつく。

ビスナーも練習の成果を見せ、エドワード王子を熱演する。

ミリアがケイティーの凛々しくも悲しい特有の気高さを演じている姿を見て、同じ学科の生徒が驚く。

予想外のミリアの演技力に感嘆する者もいる。

舞台の場面が変わり、平民役のルビアが現れる。

ソフィアンたちは、平民の血を引いているルビアにピッタリだと嫌みを言う。

しかし、オルレアンが舞台に現れソフィアンは衝撃を受ける。

その後もオルレアンとルビアの演技は続く。

ルビアの演じる平民のレディは、どの貴族よりも気高く強い魂を持つ。

そのため、プロの女優でも難しい役と言われているが、ルビアは自然体で演じ切る。

学園祭で完成度の高い演技を見られ、総長や学長は感動する。

最後のキスシーンはというと…。

ねお

ルビアの演技力はやはりすごいのね!

▶▷続きはピッコマで…

◀前話今読んでいる話次話
33話34話35話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 「公女様は休みたい」『34話』の感想

みんながしっかりと練習したおかげで、舞台は無事に終わりました。

ルビアを陥れようとしたソフィアンですが、結局は失敗に終わりましたね。

ソフィアンはオルレアンが演劇に出ることを知らなかったらしいので、ちょっとリサーチ不足なのでは、と感じてしまいました。

まとめ

以上、「公女様は休みたい」の34話のネタバレ記事でした!

「公女様は休みたい」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、気になる方はぜひ合わせて御覧ください!

\ 「公女様は休みたい」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる