【ピッコマ】公爵夫人の50のお茶レシピ『126話』のネタバレと感想

\ 「公爵夫人の50のお茶レシピ」の全話ネタバレはコチラ

ピッコマで配信されている「公爵夫人の50のお茶レシピ」の126話のネタバレと感想・考察記事になります。

◀前話今読んでいる話次話
125話126話127話

▶▷全話のまとめ一覧はコチラ

目次

ピッコマ漫画 | 公爵夫人の50のお茶レシピ『126話』のネタバレ

最後に情けをかけたクロエ

緊急の国政会議の末、ジン中毒問題への取組方針が固まった。

ラジ

クロエの株がまた上がっちゃったね~

会議に出席していた貴族たちは、今回も立派な活躍を見せたクロエの手腕を大いに称える。

それは女性の教育にも影響を与え…

会議の後、クロエは唯一の王位継承権を持つアーサーに対して「無期限」の処罰が決まったことを心配していた。

アルフォンスは深刻そうな顔をしているクロエを気遣う。

そこへ、皇帝が2人に頼みがあると話しかけてきた。

アーサー本人が皇子の座を明け渡すと自ら発言したこともあり、不名誉を被った2人が望むならアーサーは文字通り投獄されても致し方ないと前置き。

その上で、将来的にアーサーが皇太子として出戻る可能性を残しておいて欲しいとのことだった。

どうしても気が済まないのであれば、自らの皇位をも手放す覚悟があると言う。

クロエは、皇帝が父親としてアーサーを心から大切に思う気持ちに触れ、反対にアーサーがそれを何一つ理解できていない現状を嘆く。

そして、いつの日かアーサーを皇太子と、ゆくゆくは皇帝と呼べる日を楽しみにしていると述べた。

クロエの底知れぬ優しさに、皇帝は涙ながらに感謝する。

アルフォンスはただ黙ってクロエの判断に委ねていたが、もしもアーサーが心を入れ替えなかったあかつきには、自分の手で始末すると物騒なことを考えていた。

その後の世論

アーサーは己の失態を自覚。

とりわけクロエに関しては、執着のあまり、見境が無くなっていたと悔いていた。

ねお

アーサーはちゃんと反省したようね

波乱の国政会議の後、貴族たちの間ではクロエとアーサーの噂で持ち切り。

皮肉にもアーサーの失脚によって、クロエとアルフォンスの功績は輝きを増したのだ。

紅茶の「CTC製法」がクロエの考案によるものだということも、広く知られることになり…

\ 「公爵夫人の50のお茶レシピ」の全話ネタバレはコチラ

★コミックシーモアが今ならお得★
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

今なら期間限定600ptも貰える!

漫画バンクの代わりにおすすめの電子書籍サイト

2021年11月に漫画バンクはKADOKAWA、講談社、集英社、小学館の出版4社が声を上げたことで閉鎖となりました。

今回はそんな漫画バンク難民の為に漫画バンクの代わり読める漫画サイトをまとめてみました。

>>漫画バンクの後継漫画PLAYの代わりになる電子書籍サイトを紹介!

ピッコマ漫画 | 公爵夫人の50のお茶レシピ『126話』の感想

アーサーの告発騒動が一件落着。

皇帝とクロエの慈悲で、アーサーの将来はあとは本人次第という形に落ち着きました。

どれくらい時間がかかるかは分かりませんが、アーサーも猛省しているので、周囲を納得させるくらい立ち直ってくれることを期待して待ちましょう。

そして、クロエをめぐる三角関係(?)にも終止符が打たれました。

クロエとアルフォンスの仲は皇子にも引き裂けなかったようです。

まとめ

以上「公爵夫人の50のお茶レシピ」の126話のネタバレ記事でした。

文章ではなくて実際に絵付きでみたい!という場合はピッコマで読んで見てくださいね!

「 公爵夫人の50のお茶レシピ 」はピッコマ独占なのでピッコマでしか読むがことができませんので、この機会にぜひ読んでみてください!

\ 「公爵夫人の50のお茶レシピ」の全話ネタバレはコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

ー漫画バンクの後継「漫画PLAY」の代わりにー

2021年11月4日に違法サイトである『漫画バンク』が閉鎖に追い込まれました。

その後、後継が後を立たず2022年には「漫画PLAY」が登場。

安全性は?ウイルスの危険性は?詳しく調べてみましたので以下から御覧ください。

コメント

コメントする

目次
閉じる